→家族が亡くなってから49日までにすべき手続きリスト【PDFダウンロードあり】

日野市で葬儀を安く行う

日野市で葬儀を経済的に行うには

日野市には公営は火葬場・斎場はありません。
しかし、八王子市・町田市・多摩市・稲城市・日野市の5市で共同運営している「南多摩斎場」が町田市にあります。
こちらの斎場には、火葬場も併設されたいわゆる総合斎場で、お通夜〜告別式〜火葬まで行うことが可能です。
総合斎場のメリットとしては、同じ施設ですべて行うことができますので、式場から火葬場までの霊きゅう車や、参列者のためのバスやタクシーの手配が不要になります。
また公営施設になりますので、使用料金も民間斎場に比べて格安です。

項目 内容
名称 南多摩斎場
所在地 東京都町田市上小山田町2147
電話番号 042-797-3421

南多摩斎場の利用料金

火葬室

種別 単位 使用料
組織市住民 組織市住民以外
12歳以上 1体 無料 50,000円
12歳未満 1体 無料 30,000円
死胎、改葬及び
身体の一部
1室 無料 20,000円

式場

種別 単位 使用料 設備
組織市住民 組織市住民以外
第一式場 1回 140,000円 280,000円 ・祭壇常設
・椅子104脚
・寺院関係者控室
・遺族控室(和室8畳)
・ユニットシャワー
第二式場 1回 50,000円 100,000円 ・祭壇常設
・椅子35脚
・寺院関係者控室
・遺族控室(和室8畳)
・ユニットシャワー
第三式場 1回 50,000円 100,000円 ・椅子80脚
・寺院関係者控室
・遺族控室(和室8畳)

待合室

種別 単位 使用料
組織市住民 組織市住民以外
火葬の時 1室 無料 無料
通夜の時 1室 10,000円 10,000円

霊安室

単位 使用料
組織市住民 組織市住民以外
1日
24時間
1日目は無料
2日目から3,000円
5,000円

南多摩斎場の概要

火葬炉等 火葬炉(前室付台車方式※再燃焼炉)12基
(燃料:灯油 集塵装置:電気集塵機)
式場 第一式場(104人)、第二式場(35人)、第三式場(80人)
霊安室 2室(6体)
待合室 13室(洋11室・和2室)
売店 身体障害者福祉協会
駐車場 約100台(バス・一般車両・身体障害者)
休業日 1月1日、2日、3日及び友引日(他に臨時休業日年1回)

「安さ」と「信頼」から選ぶ日野市の葬儀社

最近では家族葬などの少人数の葬儀を追加料金なしの定額で提供する葬儀社が増えてきました。
それに伴い、低価格かつ明朗会計を売りにする葬儀社も増えてきています。

日本で一番選ばれている格安セットプラン葬儀サービス「小さなお葬式」

小さなお葬式

クリックで公式HPにアクセスします

明朗会計とセットプランのネット葬儀業者

小さなお葬式は葬儀施行数年間14,000件のネットの葬儀紹介業者です。特徴はセットプランで、非常に安価に葬儀を行うことができます。
仮に不当な請求があった場合には返金保証もつけています。
公式ホームページには次のように書かれています。
最近の葬儀業界は、以前に比べ葬儀にかかる費用が明瞭でわかりやすくなった一方、各社で価格競争がおき、価格を優先するばかり物品・サービスなどの品質が低下したサービスが提供されているのも事実です。
「小さなお葬式」では、2009年10月からサービスを開始して以来、お客様に納得してお葬式を行っていただけるよう、価格を抑えてもプランに含まれる物品・サービスには妥協せず、「価格だけでない価値」を提供する努力を続けています。その結果、お客様に愛され続け「2017年度 葬儀受注件数No.1※1」「葬儀実績累計15万件突破!」などの実績を残し、今なお多くのご支持をいただいています。
価格の安さだけでなく、プランの内容と品質を理解して、本当に“納得感”のある葬儀選びをしませんか。
お客様が希望された(ご納得の上申し込まれた)以外の追加品目について、当社の規定する金額を超える請求金額があった場合に限り、その差額を返金させて頂きます。
2018年3月末時点で累計15万件のお葬式依頼数※2があり、実績も伴っており、安心できる葬儀社ではないでしょうか。
実際、筆者の知り合いの親が亡くなったときに、小さなお葬式を利用し、「これは必要ないのではないでしょうか?」とプランを立てる際に予算を減らす提案をしてこられたことに驚いていました。
※1葬儀受注件数No.1:2017年における葬儀受注件数に関する調査(2018年2月 TPCマーケティング・リサーチ調べ)
※2累計15万件のお葬式依頼数:2018年3月末時点 ユニクエスト調べ

料金プラン

追加料金一切不要の定額プランは無料資料請求をして、アンケートに回答することで、小さな火葬式は159,000円、小さな一日葬は299,000円、小さな家族葬は449,000円、小さな一般葬は599,000円です。(すべて税別価格)

割引きプランも非常にシンプルで、無料登録で最大71,000円割引が可能な早割もあり、また資料請求とアンケートに回答した場合は無条件に1万円割引を受けることができます。
日本一選ばれている葬儀ブランド 小さなお葬式 140,000円からできるお葬式
詳しい資料を請求する
ここを押すと「小さなお葬式」に電話がつながります

日野市のその他の葬儀社

項目 内容
名称 葬儀マハヤナ
所在地 東京都日野市日野本町2丁目13-11
電話番号 042-581-1100

葬儀マハヤナは昭和24年に日野仏教会の寺院を中心に地域の有志の出資により設立された葬儀社です。日野市仏教会指定、日野市営火葬上業務委託も受けています。対応地域は日野市を中心としたエリアです。時代のニーズに応え乍ら禁煙主流の家族葬・火葬式から伝統と格式の一般葬そして大規模な社葬・団体葬まで幅広く対応しています。

項目 内容
名称 (株)セレモニー小峰
所在地 東京都日野市程久保8丁目2-9
電話番号 042-591-1234

セレモニー小峰は多摩モノレール・多摩動物公園駅から徒歩5分の位置にある葬儀社です。昭和62年の創業以来地元日野市を中心に葬儀を提供してきました。現代の葬儀のスタンダードである家族葬はグレードに合わせて70ま円のA、50万円のB、35万円のCの3プラン用意しています。火葬式も20万円と大変リーズナブルな価格で提供しています。一般葬も8つのプランがあり予算・規模に合わせて選びやすくなっています。

項目 内容
名称 セレモハイネス(株)
所在地 東京都日野市旭が丘2丁目12-7
電話番号 0120-766-692

セレモハイネスは2000年設立の若い会社ですが、日野市、八王子市、立川市、多摩市、昭島市を中心に埼玉県全域、東京23区・多摩地区全域、神奈川県全域で葬儀を施行してきました。葬儀プランは生花祭壇パックコースが40万円から、仏式祭壇パックコースが30万円から、火葬プラン20が20万円からとパックとしてはかなり良心的な料金設定をしています。家族葬、一日葬、市民葬・福祉葬等にも対応しています。

項目 内容
名称 株式会社 都典礼
所在地 東京都日野市日野377-11
電話番号 042-585-7400

都典礼は昭和46年創業の八王子の葬儀社で世田谷区と日野市に支店を持っています。10名までの直葬プランを19万円から、20名までの家族葬プランを38万円から、50名規模までの一般葬を55万円から提供しています。都内各地の斎場を利用することができ、八王子・日野地区で13斎場、東京23区内位で62斎場、多摩地区で25斎場で葬儀を執り行うことができます。

項目 内容
名称 いちょう葬縁 〜 定額家族葬〜
所在地 東京都日野市程久保8丁目49-3
電話番号 042-506-7955

いちょう葬縁は2016年に設立されたばかりの葬儀社で多摩モノレール・多摩動物公園駅すぐそばに本社を構えています。定額制専門の葬儀社であることから火葬式を13万円、一日葬プランを43万円、家族葬プランを53万円の追加料金なしで提供しています。いずれのプランもシンプルでわかりやすいのはもちろん、希望・要望に応じてオプションを追加することもできます。

項目 内容
名称 ファミリーペット・ソサエティ
所在地 東京都日野市百草999
電話番号 042-592-5695
項目 内容
名称 三木葬儀社
所在地 東京都日野市日野1111-1
電話番号 042-584-5792
項目 内容
名称 東都式典(有)
所在地 東京都日野市多摩平5丁目8-1
電話番号 042-583-6565

東都式典は中央本線豊田駅からほど近い場所にある葬儀社です。本社のすぐそばに一般葬から社葬まで対応でき、プロジェクター等の演出機器で独自の葬儀をプロデュースできる「東都アールホール」と、安置室完備で20名以内の家族葬専用式場「東都ホール」の2つの自社斎場を運営しています。葬儀は家族葬はもちろんのこと大規模な社葬からお別れ会まで提供しています。

納得のいく葬儀を行うためには見積もり比較が大切です

上記の一覧のように、日野市には多数の葬儀社があります。
納得のいく葬儀社を探すためには、見積もりを取って比較することが大切です。

葬儀社の見積もりを一括請求する

地域の葬儀社を一社一社訪れて、見積もりをもらうのは大変な労力です。そこで一括資料請求サービスを行うのがオススメです。

日本最大級の葬儀情報サイト「葬儀レビ」が行っている一括資料請求では、厳しい基準をクリアした全国400社の葬儀社から最大10社の葬儀社の見積もりを一括請求することができ、内容を比較検討することが可能となっています。

利用料は完全無料24時間スタッフが待機しているのでお急ぎの場合でも安心です。

  • 登録されているのは全国の優良葬儀社400社
  • 希望葬儀エリアから最大10社の見積もりを一括請求
  • 利用料は完全無料
  • 24時間365日スタッフが待機しているのでお急ぎのときでも安心
  • 葬儀社への手配も可能
入力はすぐに終わるので、まずは自分が希望するエリアでどのような葬儀があるか、葬儀費用はどのくらいかかるのか、ということを事前に調べてみましょう!

日野市の市民葬儀

日野市では、葬儀の形式的華美化を抑制し、市民に対して標準的で低価格、厳粛かつ丁重な葬儀を提供するとともに市民の経済的負担を軽減することを目的に市民葬儀制度を設けています。

申込者か死亡者が日野市民で、市内で葬儀を行う方が利用することができます。

市民葬儀の料金

基本料金30万円に選択した付帯料金および消費税が加算されます。

基本料金

項目 数量 価格(税別)
・寝台車(病院からご自宅20キロまで及びご自宅から斎場まで)
・ドライアイス2回分
・白木祭壇(焼香用具一式、祭司用品一式含む)
・棺(6尺。特大サイズは割増料金)棺内副葬品一式、納棺料、位牌
・骨壺(白7寸 桐箱 白覆 風呂敷付)
・施行費、企画管理
(葬儀構成、受注、手配発注、届出代行、祭壇設営・撤去)
1 300,000円

付帯料金

項目 数量 価格(税別)
遺影写真(カラー四つ切、額付) 1 23,000円
通夜司会進行(2人) 1 25,000円
告別式司会進行(2人)       1 25,000円
供物 (果物) 1 8,000円
布看板 (式場) 1 20,000円
枕飾り 一式 1 10,000円
礼状 (100枚 お清め塩付) 1 8,000円
ドライアイス(追加分) 1 9,000円
霊柩車 斎場から火葬場まで 1 20,000円
各記録帳 100名分(筆記用具等一式含む) 1 2,000円

市民葬儀協定価格から除かれるもの

  • 火葬料金(亡くなられた方の住民票が日野市にある場合は、日野市営火葬場と南多摩斎場での火葬料金が無料になります。また、亡くなられた方が八王子市、町田市、多摩市、稲城市に住民票がある場合、南多摩斎場での火葬料金が無料となります。)
  • 後飾り 生花 式場等使用料 飲食費(通夜払い 壇払い等)
  • 会葬返礼品 香典返し 僧侶等への謝礼 マイクロバス借り上げ料など。

市民葬儀の申し込み方法

直接市民葬儀取扱店に申し込みます。

取扱指定店名
東都式典 東京都日野市多摩平5の8の1 042-583-6565
マハヤナ協会 東京都日野市日野本町2の13の11 042-581-1100
都典礼 東京都日野市日野377の11 042–585-7400
セレモハイネス 東京都日野市旭ヶ丘2の12の7 大沢ビル1階 042-589-1985
セレモニー小峰 東京都日野市程久保8の2の9 042-591-1234
三和式典 東京都日野市栄町5の6の2 042-583-3375
JA東京みなみ 東京都日野市三沢3の53の15 042-594-0355

市民葬儀は最安で葬儀を行えるのか?

市民葬儀はなんとなく「安い」というイメージがありますが、必ずしも最安になるわけではありません。
プランによっては思ったより費用がかかる場合もあります。
市民葬儀をうまく利用することで、費用を抑えることは可能なので、葬儀を行う自治体の制度をよく理解し、取扱店からしっかりと見積もりをもらうことが重要です。

最近では会葬者を呼ばずに身内だけで葬儀を行う人が増えてきています。
中でも火葬のみを行う直葬、通夜を省略した一日葬、通夜・告別式をコンパクトに行う家族葬などの追加費用無しを謳ったサービスも急増しています。

もし、「葬儀は身内だけでいい」「葬儀にかかるお金をとにかく減らしたい」という人は上記で紹介した「小さなお葬式」などの定額葬儀サービスも検討した方が良いでしょう。

小さなお葬式

クリックで公式HPにアクセスします

日野市の葬儀場・斎場

項目 内容
名称 東都アールホール
所在地 東京都日野市多摩平6丁目25-2
電話番号 042-585-2200
項目 内容
名称 観音院
所在地 東京都日野市高幡709
電話番号 042-591-8871

日野市について

日野市は東京都のほぼ真ん中に位置する人口約18万人、面積27.55㎢の都市です。
京王線の駅名にもなっている関東三大不動の一つ高幡不動や世界的トラック・バス製造メーカーである日野自動車の本社があることでも知られています。
隣接する自治体は八王子市、多摩市、府中市、国立市、立川市、昭島市の6市です。
日野という地名の由来は、「飛火野とびひの説」、「日奉宗頼の日の宮説」、「日野中納言の来住説」の3つが有力ですが特定はされていません。
日野市の歴史は意外と古く縄文時代には集落が形成されていました。
その後、平安、鎌倉、戦国期には幾多の武士集団が勢力を競い合う土地でしたが、江戸時代には甲州街道の宿場町「日野宿」が整備され賑いをみせていました。
ちなみにこの日野宿は新選組の近藤勇、土方歳三、沖田総司らのゆかりの地で土方歳三の銅像や石碑が残っています。
明治・大正期には相次いで鉄道路線が開通したことから企業・工場の進出が相次ぎ街は発展していきました。
戦後は高度成長期以降に東京都心のベッドタウンとして大規模団地が造成され急激に都市化が進んでいきました。
JR中央線、京王線、多摩モノレールと3つの鉄道路線も通っており都心だけでなく多摩地域の都市へもアクセスしやすいこともあって人口の流入は続いています。

他の東京の市区の葬儀情報

特別区23区

葬儀の依頼・相談・資料請求は小さなお葬式へ!24時間365日受付

0120-701-754

資料請求で最大1万円割引!