Pocket

香典を渡す際には様々なマナーがあるので注意が必要です。

まず、香典を渡す回数は一回だけです。二回以上は「不幸が重なる」ことを連想されるため不適切です。
通夜と告別式両方に参列する場合は通夜で渡すことが多いようです。

通夜・告別式会場に受付がある場合には記帳を済ませた後、受付に手渡しします。
受付が無い場合は、拝礼の時に御霊前に供えるか遺族に手渡しします。

香典は袱紗ふくさに包んで持ってくるようにしましょう。
香典を袱紗から取り出し、両手で渡す相手から名前が見れるように渡します。
この際、「御霊前にお供えください」などと一言を添えるようにしましょう。
御霊前に供えるときは表書きを自分が読める方向にして供えます。

通夜と告別式に参列できない時は、代理人を立てる現金書留で香典を郵送するようにしましょう。

なお、遺族が香典を辞退された時は遺族の意向を尊重して持参しないようにしましょう。

そもそも香典って何? 香典とは 香典とは現金を不祝儀用の水引を結んだ袋に包んだものをさします。 古くはお通夜や葬儀・告別式に参列する人は故人に対してお線香や香木、抹香など
Pocket

おさる
香典を渡す際には様々なマナーがあるので注意が必要です。 まず、香典を渡す回数は一回だけです。二回以上は「不幸が重なる」ことを連想されるため不適切です。 通夜と告別式両方に参列する場合は通夜で渡すことが多いようです。 通夜・告別式会場に受付がある場合には記帳を済ませた後、受付に手渡しします。 受付が無い場合は、拝礼の時に御霊前に供えるか遺族に手渡しします。 香典は袱紗ふくさに包んで持ってくるようにしましょう。 香典を袱紗から取り出し、両手で渡す相手から名前が見れるように渡します。 この際、「御霊前にお供えください」などと一言を添えるようにしましょう。 御霊前に供えるときは表書きを自分が読める方向にして供えます。 通夜と告別式に参列できない時は、代理人を立てるか現金書留で香典を郵送するようにしましょう。 なお、遺族が香典を辞退された時は遺族の意向を尊重して持参しないようにしましょう。 http://memories-in-time.net/kouden-manner/