Pocket

rinkai-train

東京都内の移動は電車が非常に便利です。臨海斎場への電車で向かう場合はどの駅に向かえばいいのでしょうか?

今回は臨海斎場の電車のアクセスを解説していきます。

臨海斎場への起点となる駅

臨海斎場の最寄り駅は東京モノレール「流通センター駅」

臨海斎場の最寄り駅は東京モノレール羽田空港線の「流通センター駅」です。東京モノレールは東京都港区のモノレール浜松町駅と羽田空港第2ビル駅までを結ぶモノレールです。臨海斎場へのアクセスは徒歩10分なので、十分な徒歩圏内ですが、年配の方などがいる場合はタクシーも便利です。タクシーは2分程度で、距離も近いため初乗り運賃で到着することができるでしょう。(タクシー料金シミュレーションでは730円)

東京都内から流通センター駅経由で臨海斎場に向かう場合は、JR山手線・京浜東北線、都営大江戸線・都営浅草線などで「浜松町駅」に乗り、そこから東京モノレールに乗り換えて「流通センター駅」を目指します。浜松町駅は新幹線停車駅である東京と東海道新幹線の停車駅である品川駅のちょうど中間地点になります。

飛行機で羽田空港から臨海斎場を目指す場合は、羽田空港から「空港第1ビル駅」「空港第2ビル駅」から流通センター駅へ向かうことができます。

注意点は空港快速は流通センター駅では停車しないため、必ず区間快速もしくは各駅停車の列車に乗るようにしましょう。

駅名 空港快速 区間快速 流通センターまでの距離 料金 接続
モノレール浜松町駅 8.7km 340円 JR山手線/京浜東北線
都営大江戸線/浅草線
天王洲アイル駅 4.7km 270円 りんかい線
大井競馬場前駅 1.6km 200円
流通センター駅 0.0km
昭和島駅 1.2km 160円
整備場駅 3.1km 200円
天空橋駅 3.9km 200円 京急線
羽田空港国際線ビル駅 5.3km 270円
新整備場駅 7.4km 270円
羽田空港第1ビル駅 8.2km 340円
羽田空港第2ビル駅 9.1km 340円

遠方から羽田空港を利用して臨海斎場へアクセスする場合は以下の記事もご参照ください。

羽田空港から臨海斎場への行き方 東京モノレールの時刻表

バスが便利なJR「大森駅」

もう一つの臨海斎場への便利な駅が京浜東北線「大森駅」です。ここからは臨海斎場へ直通感覚で使える路線バス「森34 大田スタジアムゆ」が出ている他、流通センター駅に停車する路線バスが数多く出ています。

大田スタジアム行のバスは本数が限られているため、通夜・葬儀の参列にちょうどよい時間帯があるかどうかを確認しておきましょう。もし、時間がうまく合わない場合は流通センター経由で向かうのもよいでしょう。

電車から最終的にバスでのアクセスを考えると大森駅がとても便利です。臨海斎場へのバスでのアクセスは以下の記事をご参照ください。

バスでの臨海斎場への行き方・バス停・時刻表

電車での臨海斎場への行き方

臨海斎場へ向かう場合は流通センター駅か大森駅を目指すのが便利。

臨海斎場へ向かう場合は流通センター駅か大森駅を目指すのが便利。

新幹線で臨海斎場へ向かう場合

遠方から新幹線で遠方から臨海斎場へ参列する場合は、東北新幹線や上越新幹線の場合は東京駅、東海や西日本から東海道新幹線で来る人は品川駅で停車すると便利です。

流通センターを経由するルートで行く場合は浜松町駅を目指します。浜松町駅は東京駅と品川駅のちょうど中間ほどで、どちらの駅からでも5分程度です。JR山手線、JR京浜東北線からアクセスが可能です。

臨海斎場に直通感覚で使える「大田スタジアム行」のバスに乗る場合は大森駅を目指します。大森駅へは東京駅からは15分、品川駅からは6分ほどなので、東海道新幹線で来る人は品川で下車しておきましょう。また、大森駅からは流通センターに止まる循環バスが何本も出ているので、本数の少ない「大田スタジアムゆき」に乗り遅れてもカバーも可能です。

東京・品川からの大まかな移動時間と料金表は以下の通りです。

流通センター経由 大森駅経由
東京駅・品川駅 東京駅 品川駅
山手線・京浜東北線 5分(160円) 京浜東北線快速 15分(220円) 京浜東北線快速 6分(160円)
浜松町駅 大森駅
東京モノレール 10分 (340円) 京急バス「森34大田スタジアムゆき」約10分(220円)
流通センター駅 大田スタジアムバス停(臨海斎場の目の前)
徒歩10分 徒歩1分
臨海斎場 臨海斎場
所要時間約25分・料金500円 所要時間約26分・料金440円 所要時間約17分・料金380円

飛行機で臨海斎場へ向かう場合

遠方から航空機で臨海斎場へ向かう場合は、特に臨海斎場からとても近い立地の羽田空港を利用するのが便利です。羽田空港から臨海斎場へは東京モノレールを利用して流通センターへ向かうのが良いでしょう。なお、乗り換えやバスなどで大森駅に向かい、そこからバスで臨海斎場へ向かうこともできますが、乗り換えが煩雑で時間もかかってしまいます。

羽田空港から臨海斎場まで直接タクシーで向かうのもオススメです。6kmほどで、タクシー料金シミュレーションでは2080円で到着することができます。

羽田空港から臨海斎場まで
羽田空港第2ビル 羽田空港第1ビル
東京モノレール 11分~16分(340円) 東京モノレール9分~14分 (340円)
流通センター
徒歩10分
臨海斎場
所要時間21分〜26分・料金340円 所要時間19分~24分・料金340円

羽田空港から臨海斎場への行き方は以下の記事をご参照ください。

羽田空港から臨海斎場への行き方 東京モノレールの時刻表

まとめ

電車での臨海斎場のアクセスをまとめると以下のようになります。

  • 電車でアクセスする場合は東京モノレール「流通センター駅」もしくは京浜東北線「大森駅」を目指す
  • 流通センター駅からは徒歩かタクシー、大森駅からは直通感覚のバスが出ている
  • 遠方から新幹線で来た場合は大森駅、飛行機で羽田空港に来た場合は流通センターを目指すのが早くて安い

都内の電車は複雑なので、スマートフォンの乗り換え・時刻表アプリなどが便利です。葬儀の時間に遅れないためにも、今一度臨海斎場への行き方を確認しておきましょう。

免責事項

本記事は公式サイトの情報、資料請求に掲載されている情報によって得た情報を元に構成しています。 情報の内容を細心の注意を払っていますが、その内容を保証するものではありません。 情報は本記事執筆時のものです。

Pocket

https://memories-in-time.net/wp-content/uploads/2015/12/rinkai-train-1024x576.jpghttps://memories-in-time.net/wp-content/uploads/2015/12/rinkai-train-150x150.jpgおさる臨海斎場
東京都内の移動は電車が非常に便利です。臨海斎場への電車で向かう場合はどの駅に向かえばいいのでしょうか? 今回は臨海斎場の電車のアクセスを解説していきます。 臨海斎場への起点となる駅 臨海斎場の最寄り駅は東京モノレール「流通センター駅」 臨海斎場の最寄り駅は東京モノレール羽田空港線の「流通センター駅」です。東京モノレールは東京都港区のモノレール浜松町駅と羽田空港第2ビル駅までを結ぶモノレールです。臨海斎場へのアクセスは徒歩10分なので、十分な徒歩圏内ですが、年配の方などがいる場合はタクシーも便利です。タクシーは2分程度で、距離も近いため初乗り運賃で到着することができるでしょう。(タクシー料金シミュレーションでは730円) 東京都内から流通センター駅経由で臨海斎場に向かう場合は、JR山手線・京浜東北線、都営大江戸線・都営浅草線などで「浜松町駅」に乗り、そこから東京モノレールに乗り換えて「流通センター駅」を目指します。浜松町駅は新幹線停車駅である東京と東海道新幹線の停車駅である品川駅のちょうど中間地点になります。 飛行機で羽田空港から臨海斎場を目指す場合は、羽田空港から「空港第1ビル駅」「空港第2ビル駅」から流通センター駅へ向かうことができます。 注意点は空港快速は流通センター駅では停車しないため、必ず区間快速もしくは各駅停車の列車に乗るようにしましょう。 駅名 空港快速 区間快速 流通センターまでの距離 料金 接続 モノレール浜松町駅 ◯ ◯ 8.7km 340円 JR山手線/京浜東北線 都営大江戸線/浅草線 天王洲アイル駅 △ ◯ 4.7km 270円 りんかい線 大井競馬場前駅 - ◯ 1.6km 200円 流通センター駅 - ◯ 0.0km - 昭和島駅 - - 1.2km 160円 整備場駅 - - 3.1km 200円 天空橋駅 - - 3.9km 200円 京急線 羽田空港国際線ビル駅 ◯ ◯ 5.3km 270円 新整備場駅 - - 7.4km 270円 羽田空港第1ビル駅 ◯ ◯ 8.2km 340円 羽田空港第2ビル駅 ◯ ◯ 9.1km 340円 遠方から羽田空港を利用して臨海斎場へアクセスする場合は以下の記事もご参照ください。 https://memories-in-time.net/haneda-to-rinkai/ バスが便利なJR「大森駅」 もう一つの臨海斎場への便利な駅が京浜東北線「大森駅」です。ここからは臨海斎場へ直通感覚で使える路線バス「森34 大田スタジアムゆき」が出ている他、流通センター駅に停車する路線バスが数多く出ています。 大田スタジアム行のバスは本数が限られているため、通夜・葬儀の参列にちょうどよい時間帯があるかどうかを確認しておきましょう。もし、時間がうまく合わない場合は流通センター経由で向かうのもよいでしょう。 電車から最終的にバスでのアクセスを考えると大森駅がとても便利です。臨海斎場へのバスでのアクセスは以下の記事をご参照ください。 https://memories-in-time.net/rinkai-by-bus/ 電車での臨海斎場への行き方 新幹線で臨海斎場へ向かう場合 遠方から新幹線で遠方から臨海斎場へ参列する場合は、東北新幹線や上越新幹線の場合は東京駅、東海や西日本から東海道新幹線で来る人は品川駅で停車すると便利です。 流通センターを経由するルートで行く場合は浜松町駅を目指します。浜松町駅は東京駅と品川駅のちょうど中間ほどで、どちらの駅からでも5分程度です。JR山手線、JR京浜東北線からアクセスが可能です。 臨海斎場に直通感覚で使える「大田スタジアム行」のバスに乗る場合は大森駅を目指します。大森駅へは東京駅からは15分、品川駅からは6分ほどなので、東海道新幹線で来る人は品川で下車しておきましょう。また、大森駅からは流通センターに止まる循環バスが何本も出ているので、本数の少ない「大田スタジアムゆき」に乗り遅れてもカバーも可能です。 東京・品川からの大まかな移動時間と料金表は以下の通りです。 流通センター経由 大森駅経由 東京駅・品川駅 東京駅 品川駅 山手線・京浜東北線 5分(160円) 京浜東北線快速 15分(220円) 京浜東北線快速 6分(160円) 浜松町駅 大森駅 東京モノレール 10分 (340円) 京急バス「森34大田スタジアムゆき」約10分(220円) 流通センター駅 大田スタジアムバス停(臨海斎場の目の前) 徒歩10分 徒歩1分 臨海斎場 臨海斎場 所要時間約25分・料金500円 所要時間約26分・料金440円 所要時間約17分・料金380円 飛行機で臨海斎場へ向かう場合 遠方から航空機で臨海斎場へ向かう場合は、特に臨海斎場からとても近い立地の羽田空港を利用するのが便利です。羽田空港から臨海斎場へは東京モノレールを利用して流通センターへ向かうのが良いでしょう。なお、乗り換えやバスなどで大森駅に向かい、そこからバスで臨海斎場へ向かうこともできますが、乗り換えが煩雑で時間もかかってしまいます。 羽田空港から臨海斎場まで直接タクシーで向かうのもオススメです。6kmほどで、タクシー料金シミュレーションでは2080円で到着することができます。 羽田空港から臨海斎場まで 羽田空港第2ビル 羽田空港第1ビル 東京モノレール 11分~16分(340円) 東京モノレール9分~14分 (340円) 流通センター 徒歩10分 臨海斎場 所要時間21分〜26分・料金340円 所要時間19分~24分・料金340円 羽田空港から臨海斎場への行き方は以下の記事をご参照ください。 https://memories-in-time.net/haneda-to-rinkai/ まとめ 電車での臨海斎場のアクセスをまとめると以下のようになります。 電車でアクセスする場合は東京モノレール「流通センター駅」もしくは京浜東北線「大森駅」を目指す 流通センター駅からは徒歩かタクシー、大森駅からは直通感覚のバスが出ている 遠方から新幹線で来た場合は大森駅、飛行機で羽田空港に来た場合は流通センターを目指すのが早くて安い 都内の電車は複雑なので、スマートフォンの乗り換え・時刻表アプリなどが便利です。葬儀の時間に遅れないためにも、今一度臨海斎場への行き方を確認しておきましょう。 免責事項 本記事は公式サイトの情報、資料請求に掲載されている情報によって得た情報を元に構成しています。 情報の内容を細心の注意を払っていますが、その内容を保証するものではありません。 情報は本記事執筆時のものです。