ペットのお彼岸はどうやるの?自宅やお墓でのご供養方法、訪問マナーやお供えのやり方まで

お彼岸のぼた餅とお萩のイメージ

「ペットのお彼岸には何をやればいいのだろう?」

お彼岸には春のお彼岸と秋のお彼岸の年2回があり、先祖供養やお墓まいりなどをイメージされる方も多いのではないでしょうか?

では、ペットの場合はどうなのでしょうか?

この記事ではお彼岸の際にできるペットのご供養方法やお供えの仕方、お彼岸の間にやってあげたいお子さんのペットロス対策についてまとめてみました。

では、さっそくみていきましょう。

そもそもペットのお彼岸はやる必要があるの?

そもそもペットのお彼岸をやる必要があるのでしょうか?

結論を言えば、お気持ち次第で構いません。

なぜなら人間のご供養と違います。犬や猫などペットのご供養は必ずこうしなければならないといった決まりがないからです。

とはいえ近年は「ペットも家族の一員」という考えもあります。我が子と同じように愛情をペットに注いできた方にとってはお盆同様、お彼岸に供養をすることでペットロスの苦しみを軽減するのに役立つものなってきています。

また、お彼岸の供養を通してお子さんに命の大切さや尊さを知ってもらうという観点からも、お彼岸にペットのことを思い出し、冥福を願ってあげることで、心の優しさや家族の絆がより深まるものといえるでしょう。

なお余談ではありますが人間においてもペットにおいても、お墓参りをお彼岸にする習慣は日本特有のものです。他の仏教国で見られない習慣ですので、ご供養を通して感じられる心の安らぎのためにお彼岸供養をされるとよろしいものと言えそうです。

そもそもお彼岸とはどういう意味?

さて、お彼岸にはいったいどのような意味があるのでしょうか?

秋に咲く彼岸花(ヒガンバナ)という花がありますよね。お彼岸は元来、仏教の言葉からきています。
お彼岸を代表するヒガンバナのイメージ

お彼岸とは・・・

簡単にいえば、彼岸(ひがん)は仏様がいるあちらの世界であり、私たちがいるこちらの世界は此岸(しがん)の世界と言われています。

それは三途の川をイメージされるとわかりやすいかもしれません。

私たちの煩悩に苦しんでいる世界が三途の川の手前にある此岸であり、川の向こう側が彼岸という世界。
大きな川のイメージ

そして、彼岸は煩悩を断ち切って悟りの境地に達した仏様の世界、すなわち極楽浄土の世界のことをさしています。

またはその境地に達するための修行期間のことをさしています。

では、なぜお彼岸の期間が春分の日や秋分の日に合わせて行われるのでしょうか?

お彼岸が春分、秋分の日に合わせて行われる理由とは

それは、その日が昼の長さと夜の長さがほぼ等分となることから、春分の日や秋分の日はこちらの世界とあちらの世界がもっとも近づくとされ、あちらの世界(彼岸)とこちらの世界(此岸)がつながると考えられているためです。

もっとわかりやすく言えば、太陽が真東から昇り真西に沈むこの日は、東にあるこの世から、西にあるあの世までの太陽が川の上を通る軌跡が最短となるということ。

そのため、故人や亡きペットに想いを届けるのに最適な期間とされているのです。

また、昔は西に極楽浄土があるとされていました。そのため、もっとも太陽が真東から昇り、真西に沈む日である春分の日や秋分の日の前後である、このお彼岸に沈みゆく太陽に向かって拝んでいたとされているからです。
西から昇る朝日のイメージ

つまりは太陽信仰があったから、いまのお彼岸があるといえるわけです。

それゆえ、太陽である日を願うことから彼岸=日願という説もあるんですよ。

ことわざに、「暑さ寒さも彼岸まで」とありますよね。
まさに彼岸は季節の変わり目ですのでこの時期に供養することで、暑さや寒さだけでなく心の悲しみやペットロスについても苦しみが和らぐというものでしょう。

一口メモ:お彼岸の語源とは
お彼岸はサンスクリット語(梵語)の波羅蜜多(はらみた、パーラミター)の漢訳である到彼岸(または至彼岸)から由来されると言われています。

到彼岸(とうひがん)とは、此岸から彼岸である涅槃に入ること。

川を煩悩や乗り越えるべき迷いに例えて、岸の向こうに涅槃(ねはん:繰り返される再生輪廻から脱し生死を超えた悟りの世界)がある、という考えに基づくものです。

また、波羅蜜(パーラミ)には最高の、完成の、という意味があります。波羅蜜多(パーラミター)には完成した、成就したといった意味があります。そのため仏道の修行として悟りの境地に達する意味で使われることが多くあった、とも言われています。

なお、余談ではありますが、彼岸に到るためには六波羅蜜といわれるこの世に生きたまま悟りに到達する修行のやり方があるのでご紹介しましょう。

六波羅蜜
  • 布施(ふせ):見返りを求めずに他人に施しを与えること、または僧侶にお布施すること
  • 持戒(じかい):戒律を守ること、また自分自身を戒めること
  • 忍辱(にんにく):苦しみやつらさなどに耐え忍ぶこと
  • 精進(しょうじん):仏道修行など日々、不断の努力を続けること
  • 禅定(ぜんじょう):自分自身を客観的に第三者目線でみること
  • 智慧(ちえ):物事を正しく認識し、判断すること

ペットのご供養に合わせてあなたも心がけてみられてはいかがでしょうか?

お彼岸はいつからいつまで

お彼岸には、の2つのお彼岸があります。

春のお彼岸は春分の日を中日(なかび)する前後3日間、秋のお彼岸は秋分の日を中日する前後3日間に日程で行われるものです。お彼岸の最初の日を「彼岸の入り」、最終日を「彼岸の明け」と呼んで計7日が期間日程となっています。

なお、その春分の日や秋分の日は、国立天文台によって決められる国民の祝日であり、毎年変わるものです。

参考 こよみ用語解説 国民の祝日国立天文台

春のお彼岸

春のお彼岸は、3月の春分の日を中日(なかび、ちゅうにち)として前後3日間の計7日間が期間となります。

本年2022年(令和4年)は、春分の日が3月21日(月・祝)。
そのため、3月18日(金)から3月24日(木)までの7日間という日程です。

秋のお彼岸

秋のお彼岸は9月の春分の日を中日として前後3日間の計7日間が期間となります。

2022年(令和4年)は、秋分の日が9月23日(金 ・祝)。
そのため、9月20日(火)から9月26日(月)までの7日間という日程です。

一口メモ:春のお彼岸と秋のお彼岸の違いとは
春のお彼岸と秋のお彼岸にはどのような違いがあるのでしょうか?

「国民の祝日に関する法律」の第2条によると以下のように定義づけられています。
  • 春分の日とは自然をたたえ、生命をいつくしむ日
  • 秋分の日とは祖先や先祖をうやまい、亡くなった人々をしのぶ日

出典:内閣府:https://www8.cao.go.jp/chosei/shukujitsu/gaiyou.html
 
法律上ではこのようになっていますが、いずれも1日の日が最も短くなる国民の祝日の「春分の日」と「秋分の日」を挟んだ期間であり、この世とあの世が近くなる期間でありますが、先祖供養やお墓参りの観点だけで考えられれば、それ自体に大きな違いはないようです。

ですが、あえて違いを言えば、お供え物の違いと言えるでしょう。

一口メモ:春と秋のお彼岸でお供えするのは・・・
春のお彼岸には、ぼた餅をお供えします。秋のお彼岸には、おはぎをお供えします。
 
ぼた餅(漢字で牡丹餅)は春に咲く牡丹の花、おはぎ(漢字でお萩)は秋に咲く萩を小豆の粒(あんこ)にみたててそう呼ばれます。

この2つはいずれも基本的に同じものであり、呼び方が変わっただけの地域が多くなっています。
 
ぼたもちとおはぎは基本的に同じもの。
お彼岸のぼた餅とお萩のイメージ

ただし春の小豆は皮が硬めとなるため、こしあんにして牡丹の花のように少し大きめに。秋の小豆は収穫してからすぐで皮がまだ柔らかいことから、粒あんとして小さな萩の花にみたてて小ぶりに、と作り分けられることもあります。
 
これらのお供え物の起源は、江戸時代の風習まで遡り、小豆の朱色に厄除けの効果があったと考えられていることが由来となっているようです。

お彼岸前の準備と用意するもの

お彼岸は人間の場合、御霊が戻ってくるのではありませんので、お盆のようにお迎えや送り出しはしていきません。ペットの場合も、家族の一員として考えた場合、同等と考えてよいでしょう。ですが年2回あるお彼岸の期間は、御霊がもっとも近づくとされる期間ですので、ご供養を手厚く行なっていきましょう。

ペットを亡くされた方のお宅に訪問する際のマナー

お彼岸でのお供え物に決まりはありません。

ペットを亡くされた方のご自宅を訪れるのでしたら、故人が好きそうな品を用意するのが一つの選択肢です。
また、人間のお供え物と同様に、ぼた餅(春)おはぎ(秋)であったり、一緒にお茶をできるお菓子やスイーツ類を持参されると良いでしょう。

親しい間柄であれば、フラワーアレンジメントや日持ちするプリザーブドフラワーも喜ばれるかもしれません。

一例は以下の通りです。

お供え用プリザーブドフラワー
プリザーブドフラワー (仏花/しあわせの青い鳥/ブルーL) お供え 花 [ お悔み用 お彼岸 お盆 ] アレンジ ラッピング付き
こちらはお盆やお彼岸やお悔やみにご利用されることも多いブルー系のプリザーブドフラワーです。バラを中心にディンファレや紫陽花が添えられたナチュラルな色合いであり、生花と違い水やりの手間がいりません(というよりも水をかけてはいけません)。また幸せの青い鳥のオーナメントが供えられており見る人に心の安らぎを与えてくれそうですよね。
ご購入はこちら

お彼岸のペット供養での服装

お墓参りの際や他のご自宅を訪問されるのであれば、一般的な服装として、平服などでよろしいでしょう。

ただし法要に参加されるなどの際であれば、まわりに合わせて礼服を着用することがマナーになることもあります。
詳しくは、ペット霊園などの案内を確認するか直接お問い合わせください。

お彼岸にできるペット供養

ではお彼岸にできるペット供養にはどのようなものがあるのでしょうか?

お彼岸の供養としては、自宅供養やお墓があればお墓参り、またペット霊園でのお彼岸供養祭などの法要があります。

  • 自宅供養
  • お墓参り
  • お彼岸供養祭
ただし、お彼岸はお盆と違って本来は仏教と関係のない雑節(ざっせつ)にあたるため、特別にやらなければならない決まりはなく、個人個人の考えに従って行えばそれで構いません。

自宅供養

自宅でできる供養には、ペットの遺骨がある場合は骨壷や手元供養品に納めての手元供養や、すでに遺骨をペット霊園などに安置している場合などはペット用のクリスタル位牌などを用いての自宅供養、などがあります。

クリスタル位牌

ペットクリスタル位牌(2Dレーザー加工)
ペットクリスタル位牌 KP-24 2Dレーザー加工の例
こちらは2Dレーザー加工といわれる最先端のレーザー加工技術を用いて、クリスタルガラス内部に文字や写真を彫刻できるタイプのペット用位牌です。クリスタルガラスは極めて透明度が高く、重量感もずっしりしています。そのためお彼岸のあとの日常供養においても、手を合わせる対象としてお使いいただけます。
ご購入はこちら

>>>このような2Dレーザー加工位牌一覧はこちら

ペット仏具セット

すやりん仏具セット
すやりん仏具セットTR 曇りガラスの例
こちらの仏具セットはペット仏具で人気が高いSuyarin(すやりん)ブランドの仏具セットになります。花柄のかわいらしさが特徴で老若男女問わず幅広い世代に人気があります。価格もお手頃価格です。
ご購入はこちら

>>>このような仏具セット一覧はこちら

また、以下のような骨壷とセットになった仏具セットもあります。

すやりん骨壷つき仏具セット
すやりんセット 名入れOK! ずっと忘れな草シリーズ
こちらは骨壷もセットになったすやりんブランドの仏具セットです。日常供養でももちろんお使いいただけますし、名入れができますので仏具をまだお持ちでなければこの機会に用意しておきたい、オススメの仏具セットとなります。
ご購入はこちら

>>>このような骨壷つき仏具セット一覧はこちら

その他のペット仏具はこちらの記事をご覧ください。

場面ごとにみるペット仏具一覧 ペットが亡くなってから火葬、法要、ご供養まで

ろうそく

沢山の有りが灯(とう)ろうそく
沢山の有りがとう ろうそく Amazon
36種類の感謝の言葉が書き込まれた可愛らしいロウソクです。お彼岸、命日、お盆や日常供養の際でもお使いいただけ、1本に火を灯すたびに愛するペットちゃんの幸せを願ってみてはいかがでしょう。その想いはきっと虹の橋にいるペットちゃんに届くことと思います。
ご購入はこちら

また、ワンちゃん用として、以下のようなキャンドルロウソクもあります。

ドッグビスケットキャンドル
犬のご供養用のビスケットキャンドル Amazon
こちらはペット供養だけを目的に作られたものではありませんが、愛犬のために灯してあげることでお子さんがいるご家庭ではとくに、忘れられない思い出となるお彼岸を迎えられるものでしょう。友達や恋人、ご家族とキャンドルに火を灯してペットを思い出すお彼岸とされてみてくださいね。
ご購入はこちら

また、猫ちゃん用の黒缶を似せたキャンドルもあります。

まぐろの白身のせ風キャンドル
黒缶 まぐろの白身のせ風キャンドル Amazon
こちらは気軽に墓前や仏前に飾れるようにサイズが小さめの猫ちゃん用キャンドルとなります。香りは無臭でススがでにくく、燃焼時間は11時間程度となっています。ペットロスに苦しんでいるあの方や、お子さんのために供養の形として灯されてみてはいかがでしょう。
ご購入はこちら

線香

沢山の有りが灯(とう) 線香
沢山の有りがとう 線香 Amazon
ペット供養用としてお使いいただける24本のお線香です。虹の橋または天国にいる愛するペットの冥福を願って、ありがとうを念じながら焚いて供養されてはいかがでしょう。匂いはバニラを基調とした甘い香りでご贈答などギフトにも最適です。
ご購入はこちら

なお、以下のように線香にも猫ちゃん用のものがあります。

黒缶 かつおだし風味のお線香 猫
黒缶 かつおだし風味のお線香 猫 Amazon
こちらは猫ちゃん用のかつお節の香りがするお線香となります。ろうそく8本も付属していますので、お彼岸期間中の特別な供養の形として、虹の橋または天国に眠る猫ちゃんにおいしそうな香りを届けていけるとよいですね。
ご購入はこちら

お香&ろうそくセット

沢山のおさんぽ ろうそく&お香セット
沢山のおさんぽ ろうそく&お香セット Amazon
かわいいイラストの外箱と中身になっています。デザインは可愛らしいペットの足跡と天国のお花畑。バニラベースの甘い香りで大好きだったあの子を供養したり、ペットを亡くされた方へのお気持ちとしてお渡しされてもよろしいでしょう。価格も1300円とお手軽な金額にてご購入できます。
ご購入はこちら

おりん

Sottoブランドおりん Cherin
Sotto Cherin おりん 仏具
こちらは人間の供養をメインに作られたおりんではありますが、そのデザイン性の高さとおりんの奏でる美しい音色から、我が子のように愛してきたあの子のためにも使われる方が多くいらっしゃいます。高岡銅器のSottoブランドであり、リビングにおいても違和感がありません。
ご購入はこちら

ミニ仏壇

Sottoブランドステージ仏壇 picstal
Sotto picstal ステージ仏壇
こちらはステージ型仏壇といわれる場所を選ばずコンパクトに置くことができる、高級感のあるSottoブランドの仏具ステージです。先ほどのおりんと同様、もともと人間供養に用いられていたものですが、いまはペットも家族の一員という考えからこのような本格的なミニ仏壇でご供養される方もいらっしゃいます。
ご購入はこちら

ミニ骨壷

ペットミニ骨壷
すやりん卵型骨壷 名入れOK! 犬猫 3寸の例
こちらは名入れができるすやりんブランドの骨壷です。そこにあるだけで愛するペットのことを身近に感じることができますね。サイズやバリエーションが多数ありますので、詳しくはこの下にある「ミニ骨壷の一覧はこちら」からもご覧ください。
ご購入はこちら

>>>このようなミニ骨壷の一覧はこちら

お墓参り

ペット霊園や寺院のお墓にペットの遺骨を安置されているのであれば、そちらに赴いてあげることが供養の形のひとつとなります。または納骨堂という形の代替墓もあるでしょう。

いずれもお墓参りに決まったルールがあるわけではありません。
ですが他の方に配慮してその場に適した服装となるように気をつけましょう。

お墓参りの際は以下のものを用意していきます。

  • 数珠やハンカチ
  • 水やペットの好物、花などお供え物
  • 線香、ろうそく、火をつける道具
  • タワシやほうきなど清掃道具

数珠やハンカチは、手を合わせる際に使います。

水やペットの好物、花などお供え物

ペットへのお供え物としてペットが好物だった食べ物や、ペットボトルに汲んだ水、お花などを用意します。
屋外にお供えした場合は、野生動物やカラスに荒らされる可能性があるので食べ物は持ち帰ります。お花も枯れてしまうのが心配であれば造花か、枯れない花であるプリザーブドフラワーを代用していきましょう。

線香、ろうそく、火をつける道具

ペットに手を合わせるために線香、ろうそく、ライターやマッチなど火をつける道具を用意します。

詳しくは、前述の線香やろうそくの項目をご確認ください。

なお、墓地の形式(個別墓、合同供養墓、納骨堂)によっては霊園側で用意してくれるものもありますので事前に問い合わせておくと安心です。

タワシやほうきなど清掃道具

ペットのお墓やお墓まわりを清掃するための道具を用意し持参しましょう。 清掃方法はお墓の形式によって変わります。ペット霊園によっては清掃を行なってくれるところもありますが、そうでない場合はご自身で墓石やその周辺を綺麗にしていきましょう。

霊園でできるお彼岸のペット法要

ペット霊園ではお彼岸やお盆に合わせた法要を行なっているところもあります。
詳しくは、各ペット霊園のホームページ、または電話にて直接確認するようにしていきましょう。

なお卒塔婆供養など諸準備が必要となりますので事前予約をしておきましょう。
法要の内容は、一例として、合同法要、外墓お参り、納骨壇お参り、卒塔婆読み上げ供養などが挙げられます。
卒塔婆供養の場合は、3000円〜4000円程度が費用となります。なお、塔婆は亡きペットへのお手紙と考えると良いでしょう。

その他、一例として大森ペット霊堂の場合、供養料3000円、特別供養料5000円となっています。
それ以外に大塔婆3000円、小塔婆2000円、供花1500円となっています。
参考 秋のお彼岸供養祭のご案内大森ペット霊堂

お彼岸の過ごし方

お彼岸には、人間の場合と基本同じと考えてよいでしょう。仏壇のお手入れや仏具の清掃、お墓の墓石を磨くなどです。

ご自宅にペット用の仏壇があるのであれば、お供え物としてペットの好物を供えるのもよいですね。
また自分たちが食べるぼた餅、おはぎ、あるいはお彼岸団子なども用意されると良いでしょう。
おはぎとぼた餅のイメージ

それに合わせて供養にもちいる線香やろうそく、おりんなど仏具を用意し、先ほど紹介したような花を飾っていきましょう。

ペット霊園や自宅の庭にペットのお墓があるのであれば、お墓をきれいに掃除して、さきほどと同様、お供え物をします。花を飾って、お線香をあげて手を合わせてペットの冥福を祈りましょう。

一口メモ:お彼岸とお盆の違いとは
お彼岸とお盆の違いは、人間の場合、ご先祖様が帰ってくるか帰ってこないかの違いとなります。お彼岸にはご先祖様が帰ってきません。ただ、この世とあちらの世界が最も近づく期間であるため、悟りの境地に達する修行の期間として故人に想いを届けるのに最適な期間といえるでしょう。
 
秋のお彼岸の季節には、ヒガンバナが見られることでしょう。
お彼岸に見られるヒガンバナのイメージ

一方、お盆は8月13日から16日ごろに一般に行われるものですが、このお盆期間中はご先祖様が帰ってくるとされています。お盆には迎え火を焚き、迎え入れます。お墓参りをして、盆提灯を用意したり、家族でご供養したりもするでしょう。そして灯籠流しなど送り火とともに先祖を送り出します。
 
お盆の季節であればひまわりの花がみられることでしょう。
お盆の季節にみられる、ひまわりのイメージ
 
ペットの場合もいまでは家族の一員という考えからお彼岸供養、盆供養をすることがありますが、やるやらないはお気持ちが安らぐ方を選択されるとよいでしょう。

なお、ペットのお盆についてはこちらに詳しくまとめてあります。
ペットのお盆のお迎えの仕方〜準備、お供え、お墓参りの仕方と自宅でのご供養方法

お彼岸供養祭はどこでやっているの?

お彼岸供養祭は対応のペット霊園または寺院などで行なっています。

代表的なところをご紹介しましょう。

関東、東京都近郊のお彼岸供養祭

関東圏や東京都近郊では、一例として以下の霊園などで行われています。

大森ペット霊堂

https://www.petsougi.jp/blog/5095

ペット葬儀 東京霊園

https://petkasou.tokyo/houyou/

東京都獣医師会霊園協会のペット霊園

・真心動物霊園
・ケンユーペットセレモニー
・たんぽぽ墓苑
・大蔵動物霊園
・東京動物霊園
・城南ペット霊園
・ペットエンジェルゲイト
・深大寺動物霊園
https://petreien-a.tokyo/memorial/

ペットエンジェルゲイト(池袋)

https://tokyo-ikebukuro.petangel.jp/guide/kuyousai/hoyo/2018-spring/

平和会ペットメモリアルパーク(神奈川)

https://www.heiwakai.co.jp/service/

関西のお彼岸供養祭

大阪では、こちらが有名です。

大阪ペット霊園社

https://opreien.jp/memorial-service/

九州地方のお彼岸供養祭

九州ではこちらがあげられます。

平塚ペットエンゼル(宮崎県)

https://www.hiratsuka-petangel.jp/houyou/

曹洞宗 安洞院(福島県)

http://antouin.com/kuyou/pet.html

その他のペット霊園はこちら

ペット霊園選びのポイント|葬儀の流れと費用まで

なお、お彼岸供養祭を行なっていないペット霊園や寺院もありますので、開催の有無については直接お問い合わせくださいね。

一口メモ:ペットの初彼岸とは
初彼岸は、亡くなってから四十九日がすぎて初めて迎えるお彼岸のことです。
人間であれば、四十九日が明ける前にお彼岸を迎えても、初彼岸とは言わず、その場合は翌年が初彼岸となります。

ただし、初彼岸だからといって特別なことを行う必要はありません。(お盆の場合は、お坊さんや親戚を呼んで法要することがあります。)

ペットの場合も同様で、特に決まったルールなどがあるわけではありません。人間と同じようにご供養されたい場合の目安として考えるとよいでしょう。

お寺のお布施など費用はいくら?

お彼岸供養での費用は、名前の読み上げ供養で3000円から5000円程度が相場です。お卒塔婆供養で4000円程度が相場になります。お布施をしたいのであれば3000円〜5000円が相場の金額となるでしょう。詳しくはご依頼予定の霊園のホームページで確認するか、直接お問い合わせされるとよいでしょう。

熨斗やお彼岸供養の表書きの書き方は?

お彼岸では、お供え物に熨斗(のし)を用いないのがマナーです。
なぜなら、お彼岸はお祝い事ではなく仏事ですのでかけ紙や現金袋には熨斗がない、水引だけが印刷されたものを使用しましょう。
またお供えのかけ紙には、上段に「御供」と入れ、水引の下段に、自分の名前を入れていきます。お彼岸供養の際も、ペットの名前ではなく自分の名前を書き入れましょう。

お彼岸に飾る花は?

お彼岸に飾る花には、お墓に供える花と仏壇に飾る花とがあり、代表的なものに菊があります。ペットの場合は、人間の場合に比べて明るい色合いのものが多く、淡いピンクやイエロー、また清楚なホワイト系などペットの可愛らしさや特徴に合わせて用意されると良いでしょう。

以下、参考にAmazonで購入できるものをご紹介します。

お供え用アレンジメント(生花)
虹の橋 (ペット専用のお供えアレンジメント)ブルー
こちらは虹の橋をテーマにしたお供えアレンジメント(生花)です。送料無料で正午までの注文であれば当日配送してもらえますので、お急ぎの際にはこちらを選ばれるとよいでしょう。お供えカードもついていますのでギフトとしても最適です。
ご購入はこちら

その他のお供えの花はこちらの記事をどうぞ

ペットに贈るお悔やみの花10選、飼い主にも喜ばれるお供え物とは?

自宅に飾れるメモリアルグッズ

日常供養としてもご利用いただけるメモリアルグッズには以下のようなものがあります。

写真や名前を入れられるクリスタル位牌

クリスタル位牌
ペット位牌 UVカラー加工 キラキラレインボークリスタル
こちらはペット供養のなかでは特に人気の高いUVカラー加工のクリスタル位牌です。ペットのお写真とメッセージを入れて作成可能となっていますので、手を合わせる対象として、またペットロスの軽減のためにご用意されてもよいでしょう。
ご購入はこちら

すやりんオーダー骨壷

写真と名入れできるすやりんオーダー骨壷
すやりんオーダー骨壷 名入れOK! 3寸の例
こちらは、ペットのお写真を入れられる骨壷です。名入れもできますので世界にたった一つの骨壷として、大切にこの中にご遺骨を入れられて供養されるとよいでしょう。
ご購入はこちら

>>>その他のすやりんオーダー骨壷はこちら

愛するペットを思い出してあげること、感謝を伝えること、それが供養でありペットロス対策にもつながることでしょう。

なお、当サイトではペット供養品を多数取り扱っていますので心の安らぎにご利用くだされば幸いに存じます。

ペットお彼岸のまとめ

さて、いかがでしたか?

ここまでお彼岸の由来から始まって、ペットのお彼岸がなぜ必要なのか(ペットロス対策)、ご供養品の数々をご紹介してきました。

お彼岸前の準備から、お彼岸期間中のご供養方法までご理解できたかと思います。

ただ、ここに書いたのはあくまでも「形式的なこと」に過ぎません。

ペットのご供養に対する考え方などは飼い主がしたいようにされるのが一番です。

絶対正解というものがあるわけでもありません。

といいつつも、お彼岸はペットの霊や魂がもっとも近づく意味で大事な期間になりますので、お彼岸はお盆と同じようにぜひいつも以上に心を込めて手厚くご供養しつつも、お彼岸期間が終わったあともそれと同じくらいにペットの普段日常のご供養も手厚く大切にしていきましょう。

それがペットロスの苦しみを低減させ、ご家族やお子さんの安心に繋がるものでしょう。

どうぞ愛するペットのためにも良いお彼岸をお迎えください。

■なお、当サイトではペットのご供養、ペットロス対策としてこの記事でも紹介した、かわいいすやりんの仏具を多数取り扱っています。
ぜひ一度目を通してみてくださいね。

すやりんペット仏具7選/人気のかわいい商品ランキング

また、こちらのショップでは多数のペット供養品を扱っています。
こちらも合わせて見てみてくださいね。

ペットメモリアル案内バナー クリスタル位牌、ペット用仏具
お彼岸だけでなく日常供養にも用いられるペット供養品(クリスタル位牌、ミニ骨壷)となっています。
ご購入はこちら

そして、亡くなったペットが犬や猫にかぎらずハムスターなど小動物、インコなど小鳥やうさぎ、その他どんな動物であれあなたのペットの幸せを心より願っています。

オススメのクリスタル位牌のご紹介

ペットの供養品としていま人気があるのがクリスタル位牌です。
ペット供養専門店「Pet Momento」での人気ランキング ベスト3をご紹介します!

ペット位牌 クリスタルメモリアル 円形 台座一体型 KP-2 カラー

ご購入はこちら


ペット位牌 クリスタルメモリアル 台座一体型 KP-4 カラー

ご購入はこちら


ペット位牌 クリスタルメモリアル 側面ダイヤカット KP-28

ご購入はこちら

ペット供養専門店「Pet Momento」では、クリスタル位牌のほかに遺骨ペンダントやミニ骨壷、ペットの姿そのままクッションなどメモリアル商品を多数扱っています。
ペット供養専門店 ペットモメント

ペット供養専門店「Pet Momento」