Pocket

TISSE

喪服を購入する主な場所はデパートや百貨店、紳士服売り場など実店舗が多いでしょう。喪服は高級品で、サイズの合ったものを購入しなければならないため、実店舗で実物を購入するのが最も確実です。

しかし、最近ではネットでの購入も便利なサービスが増えてきています。今回は女性のブラックフォーマルの便利なネットショップを紹介します。

女性の喪服、ブラックフォーマルの選び方

女性の喪服のネット購入のメリット

女性が喪服をネットで購入するメリットは以下のものが挙げられます。

  • 女性は男性のスーツほどサイズ直しが必要ないのでネットで購入できる
  • 豊富な種類や様々な価格帯から選べる
  • 実店舗に比べて価格を押さえられる
  • 喪服を探しに走り回る必要がなく、自宅でゆっくりと選ぶことができる

男性はズボンの裾上げやウエスト直しなどの調整が必須ですが、女性はワンピースやアンサンブルなど、サイズ合わせも比較的容易なので十分にネットで購入できます。

実店舗は在庫の関係で種類やサイズ、価格帯などがどうしても限られてしまいますが、ネットショップではその心配もありません。豊富な種類と価格帯を自宅でゆっくりと探すことが可能です。

喪服のネット購入の注意点

ネットで喪服を購入する注意点としては、喪服用の生地を使用したちゃんとしたブラックフォーマルを買うことが重要です。同じ黒でも喪服用の生地は光沢を抑えたより黒い素材が使われており、ちゃんとした喪服を購入しなければほとんど全ての人が喪服を着用してくるお葬式ではその生地の違いはかなり目立ってしまいます

また、身だしなみも重要なので、体にあったサイズのものを購入することも重要です。今まではネット店舗ではサイズ合わせが一番のネックとなっていましたが、最近では試着して合わなければ返送するという試着サービスを行うネットショップも出てきています。

喪服をネットで購入する際の注意点は、①ちゃんとした喪服を扱っていること②試着・交換サービスなどがあることが重要なポイントとなります。

女性の喪服の選び方

まず、基本的に和装の喪服は格式が高く、喪主や喪主の妻など、葬儀を執り行う立場のときに着用するものです。参列者の立場では、黒のワンピース黒のアンサンブルを着るのが一般的です。

お葬式の基本的な服装のルールとして、肌の露出を避けたり、派手なメイクやアクセサリーは避けます。喪服は上記の通り、サイズが合わずに不格好にならないようにサイズが合ったものを選ぶように注意しましょう。

また、喪服は歳相応のものを着ることが好ましいので、年齢にあったデザインを選択することも大事です。若ければ失礼にならない範囲で若干のトレンドを入れたり、上の年代になってくるにつれて、より上質な喪服を着用することもあります。

詳しい喪服の選び方は以下の記事を御覧ください。

葬儀・法事で恥をかかないための服装・喪服マナーまとめ

おすすめはレディースフォーマルショップ「TISSE」

フォーマルメーカー直営店だから安心

TISSEは大手百貨店でも販売している各種フォーマルを取り扱うフォーマルメーカーの直営店です。ネットショップだとちゃんとした喪服かどうか不安という方でも安心できます。

また、レディースフォーマル専門ショップということで、女性目線の選びやすく、豊富なラインナップが魅力的です。

喪服以外にも念珠や念珠入れ、ハンカチ、バッグなど、お葬式に必要な装いは全てTISSEで揃えることが可能です。

ネットでも試着が可能!

TISSE最大の特徴がネットショップにもかかわらず、試着が可能なことです。TISSEの試着サービスは、試着対象商品のサイズを2種類注文して、自宅に届いてゆっくりと試着し、後日、サイズの合わない方を無料で返送(着払い)するとても便利なサービスです。

試着サービスは以下のような人には非常にオススメできます。

  • 2つのサイズどちらが合うか迷っている
  • サイズが自分に合うかどうか不安でネット購入に踏み切れない
  • 実際のお店のように試着してみたい
  • 突然必要になり、サイズをじっくり選んでいる時間がない
  • 通販で失敗したことがある
  • 家族への購入を検討している
  • ゆっくり自宅で検討したい

試着サービスは到着後3日以内に連絡すればよいので、自宅でじっくり選ぶことが可能です。

サイズ交換サービス

万が一、注文した商品のサイズが合わなかった場合は、同一商品・同一カラーでの無料サイズ交換が1着まで可能です。

これは、上記の試着サービスを行った上でも可能なので、もし2着注文して両方共サイズが合わなかった場合は、さらに交換でもうワンサイズ調整することが可能です。

15時までの注文で即日発送・1万円以上の買い物で送料無料

急な訃報で喪服がない!という場面もよくあります。TISSEでは15時までの注文で即日発送が可能です。

発送は岐阜県からなので北海道・青森や宮崎・鹿児島・沖縄を除き、最短2日での到着が可能です。運送はヤマト運輸を利用するのでヤマトの荷物追跡サービスも利用することが可能なので安心です。

また、1万円以上の買い物で送料が無料なので、喪服を購入する場合は送料がかかることはないと言っていいでしょう。

サイズの合わせ方

最後に最も重要なサイズの合わせ方を簡単に紹介します。

TISSEはJIS規格のサイズなので、表記されているのはヌードサイズです。商品ごとに7号〜 15号くらいまでのサイズが用意されているので、自分のサイズをまず測り、最も近いものを選びます。サイズの測り方もサイトで詳しく解説されているので参考にしましょう。

男性のスーツと違い、ウエストサイズも手軽に調整可能です。普段来ているもののウエストサイズを参考に決定しましょう。

TISSEは試着・サイズ交換が可能なので、気軽に注文して自分に合う喪服を探してみましょう。

まとめ

TISSEのオススメポイントをまとめます。

  • 実店舗と比べ、豊富な種類や様々な価格帯から選べる
  • レディースフォーマルの直営ショップなのでちゃんとした喪服を扱っている
  • 試着サービスがあり、2着を自宅に発送し、サイズの合う方を選べる
  • 万が一、2着ともサイズがあわなくても、サイズ交換が無料でできる

喪服はきちんとしたものを選ばなくてはならないので、今までは実店舗しか選択肢がありませんでしたが、インターネットでも試着などが可能になり、喪服を購入する選択肢が増えてきました。

自分に合う喪服を選ぶ方は、ネットショップも利用してみましょう。

↓ブラックフォーマルのTISSEはこちらから↓


免責事項

本記事は公式サイトの情報、資料請求に掲載されている情報によって得た情報を元に構成しています。
情報の内容を細心の注意を払っていますが、その内容を保証するものではありません。
情報は本記事執筆時のものです。

Pocket

https://memories-in-time.net/wp-content/uploads/2015/10/TISSE-1024x576.jpghttps://memories-in-time.net/wp-content/uploads/2015/10/TISSE-150x150.jpgおさるお葬式の服装のマナー
喪服を購入する主な場所はデパートや百貨店、紳士服売り場など実店舗が多いでしょう。喪服は高級品で、サイズの合ったものを購入しなければならないため、実店舗で実物を購入するのが最も確実です。 しかし、最近ではネットでの購入も便利なサービスが増えてきています。今回は女性のブラックフォーマルの便利なネットショップを紹介します。 女性の喪服、ブラックフォーマルの選び方 女性の喪服のネット購入のメリット 女性が喪服をネットで購入するメリットは以下のものが挙げられます。 女性は男性のスーツほどサイズ直しが必要ないのでネットで購入できる 豊富な種類や様々な価格帯から選べる 実店舗に比べて価格を押さえられる 喪服を探しに走り回る必要がなく、自宅でゆっくりと選ぶことができる 男性はズボンの裾上げやウエスト直しなどの調整が必須ですが、女性はワンピースやアンサンブルなど、サイズ合わせも比較的容易なので十分にネットで購入できます。 実店舗は在庫の関係で種類やサイズ、価格帯などがどうしても限られてしまいますが、ネットショップではその心配もありません。豊富な種類と価格帯を自宅でゆっくりと探すことが可能です。 喪服のネット購入の注意点 ネットで喪服を購入する注意点としては、喪服用の生地を使用したちゃんとしたブラックフォーマルを買うことが重要です。同じ黒でも喪服用の生地は光沢を抑えたより黒い素材が使われており、ちゃんとした喪服を購入しなければほとんど全ての人が喪服を着用してくるお葬式ではその生地の違いはかなり目立ってしまいます。 また、身だしなみも重要なので、体にあったサイズのものを購入することも重要です。今まではネット店舗ではサイズ合わせが一番のネックとなっていましたが、最近では試着して合わなければ返送するという試着サービスを行うネットショップも出てきています。 喪服をネットで購入する際の注意点は、①ちゃんとした喪服を扱っていること、②試着・交換サービスなどがあることが重要なポイントとなります。 女性の喪服の選び方 まず、基本的に和装の喪服は格式が高く、喪主や喪主の妻など、葬儀を執り行う立場のときに着用するものです。参列者の立場では、黒のワンピースや黒のアンサンブルを着るのが一般的です。 お葬式の基本的な服装のルールとして、肌の露出を避けたり、派手なメイクやアクセサリーは避けます。喪服は上記の通り、サイズが合わずに不格好にならないようにサイズが合ったものを選ぶように注意しましょう。 また、喪服は歳相応のものを着ることが好ましいので、年齢にあったデザインを選択することも大事です。若ければ失礼にならない範囲で若干のトレンドを入れたり、上の年代になってくるにつれて、より上質な喪服を着用することもあります。 詳しい喪服の選び方は以下の記事を御覧ください。 https://memories-in-time.net/fukusou-manner/ おすすめはレディースフォーマルショップ「TISSE」 フォーマルメーカー直営店だから安心 TISSEは大手百貨店でも販売している各種フォーマルを取り扱うフォーマルメーカーの直営店です。ネットショップだとちゃんとした喪服かどうか不安という方でも安心できます。 また、レディースフォーマル専門ショップということで、女性目線の選びやすく、豊富なラインナップが魅力的です。 喪服以外にも念珠や念珠入れ、ハンカチ、バッグなど、お葬式に必要な装いは全てTISSEで揃えることが可能です。 ネットでも試着が可能! TISSE最大の特徴がネットショップにもかかわらず、試着が可能なことです。TISSEの試着サービスは、試着対象商品のサイズを2種類注文して、自宅に届いてゆっくりと試着し、後日、サイズの合わない方を無料で返送(着払い)するとても便利なサービスです。 試着サービスは以下のような人には非常にオススメできます。 2つのサイズどちらが合うか迷っている サイズが自分に合うかどうか不安でネット購入に踏み切れない 実際のお店のように試着してみたい 突然必要になり、サイズをじっくり選んでいる時間がない 通販で失敗したことがある 家族への購入を検討している ゆっくり自宅で検討したい 試着サービスは到着後3日以内に連絡すればよいので、自宅でじっくり選ぶことが可能です。 サイズ交換サービス 万が一、注文した商品のサイズが合わなかった場合は、同一商品・同一カラーでの無料サイズ交換が1着まで可能です。 これは、上記の試着サービスを行った上でも可能なので、もし2着注文して両方共サイズが合わなかった場合は、さらに交換でもうワンサイズ調整することが可能です。 15時までの注文で即日発送・1万円以上の買い物で送料無料 急な訃報で喪服がない!という場面もよくあります。TISSEでは15時までの注文で即日発送が可能です。 発送は岐阜県からなので北海道・青森や宮崎・鹿児島・沖縄を除き、最短2日での到着が可能です。運送はヤマト運輸を利用するのでヤマトの荷物追跡サービスも利用することが可能なので安心です。 また、1万円以上の買い物で送料が無料なので、喪服を購入する場合は送料がかかることはないと言っていいでしょう。 サイズの合わせ方 最後に最も重要なサイズの合わせ方を簡単に紹介します。 TISSEはJIS規格のサイズなので、表記されているのはヌードサイズです。商品ごとに7号〜 15号くらいまでのサイズが用意されているので、自分のサイズをまず測り、最も近いものを選びます。サイズの測り方もサイトで詳しく解説されているので参考にしましょう。 男性のスーツと違い、ウエストサイズも手軽に調整可能です。普段来ているもののウエストサイズを参考に決定しましょう。 TISSEは試着・サイズ交換が可能なので、気軽に注文して自分に合う喪服を探してみましょう。 まとめ TISSEのオススメポイントをまとめます。 実店舗と比べ、豊富な種類や様々な価格帯から選べる レディースフォーマルの直営ショップなのでちゃんとした喪服を扱っている 試着サービスがあり、2着を自宅に発送し、サイズの合う方を選べる 万が一、2着ともサイズがあわなくても、サイズ交換が無料でできる 喪服はきちんとしたものを選ばなくてはならないので、今までは実店舗しか選択肢がありませんでしたが、インターネットでも試着などが可能になり、喪服を購入する選択肢が増えてきました。 自分に合う喪服を選ぶ方は、ネットショップも利用してみましょう。 ↓ブラックフォーマルのTISSEはこちらから↓ 免責事項 本記事は公式サイトの情報、資料請求に掲載されている情報によって得た情報を元に構成しています。 情報の内容を細心の注意を払っていますが、その内容を保証するものではありません。 情報は本記事執筆時のものです。