店長の一言

ミニ骨壷は大切な人の遺骨や遺灰を納められる小さな骨壷です(平均約6cm)。 自宅で一緒に過ごしたい。そうした思いの方のために作られた商品です。 最近ではお墓や散骨とは別に、遺骨や遺灰をミニ骨壷に納めて自宅に置く方が増えています。 部屋に置くことを前提にしていますので、部屋になじむよう、おしゃれなデザインになっているのも特徴です。 材質はガラス、金属である真鍮(しんちゅう)、磁器、木製など商品により異なります。

それぞれの特性は次の通りです。

【ガラス】ガラスはやはり何と言っても透明感の美しさがあります。そして、光が差し込むと内部に施された色ガラスが発色し、やさしい色に包まれます。一方で外から内部の納骨部分は見えないように作られています。

【金属】金属で作られたミニ骨壷は小さいながらもずっしりとした重厚感があります。またミニ骨壷の本体とフタは金属加工の枠から生まれた精緻な造りでしっかりと締まり密閉性が高いです。

【磁器】一般的な骨壷は磁器で造られていることが多いです。なめらかな肌触りが特徴で、また、見た目も洋室、和室とどのようなお部屋に置いても遜色のない品格があります。

【木製】木製の一番の特徴はやはりそのあたたかみでしょう。また仕上げに使われた漆の美しさは格別なものがあります。年月がたてばたつほど、漆の艶が増し味わいを深めていきます。

どの商品もそれぞれ特徴があり、魅力があります。
ぜひ商品ページをじっくりご覧いただき、納得がいく一品をお選びください。

アフターサービス

注目記事ピックアップ

特集ページ

お知らせ

HOMEへ ここをクリックで問い合わせページへ
閉じる