Pocket

mochu-hagaki-cs

郵便局なども行っている喪中はがき・寒中見舞いの印刷サービスですが、コンビニ各社も印刷サービスを行っています。

今回はコンビニ大手のセブンイレブン、ローソン、ファミリーマートの3社の喪中はがきのサービスを詳しく見ていきます。

セブンイレブンの喪中はがき印刷

喪中はがきは16種類!店舗とWebから申し込み可能!

セブンイレブンの年賀状印刷はLoftとのコラボをはじめとして、写真年賀状やわた私製ハイブランド年賀状など、多くの種類の年賀状を取り扱っています。

喪中はがきも郵便はがき12種類と私製はがき4種類の計16種類の中から選択して選ぶことが可能です。

申し込みは全国のセブンイレブンの店舗かWebからの申し込みが可能で、Webからの申し込みはネット限定絵柄123種類が加わり、さらにWeb割引が受けられるなど非常にお得です。

セブンイレブンの喪中はがきの基本料金

セブンイレブンの喪中はがき印刷の店頭通常料金は以下の通りです。郵便ハガキで印刷する場合はハガキ代52円/枚、私製はがきで印刷する場合は切手が別途必要になります。

注文枚数 喪中はがき(郵便はがき) 喪中はがき(私製はがき)
~10枚 2,980円 2,550円
50枚 4,240円 3,400円
100枚 5,680円 4,980円
150枚 7,050円 5,910円
200枚 8,332円 6,816円
250枚 9,412円 7,356円

複数の割引を組み合わせて最大45%引きが可能!

セブンイレブンの年賀状印刷では申し込みの時期による2つの早割と、2件以上の申し込みで割引される複数割、さらにWebからの申し込みのWeb割の3種類の割引があります。これらの割引は組み合わせて使うことが可能で、印刷料金から最大45%の割引をうけることができます。

割引プラン 11/4までの申込 11/30までの申込 12/28までの申込
早割 20% 10%
複数割 10%
Web割 15%
最大 45% 35% 25%

ローソンの喪中はがき印刷

ローソンは喪中はがきのデザインが非常に豊富

ローソンのプリントサービスでも喪中・寒中はがきの印刷サービスを行っています。ローソンの喪中はがきはハイグレード・スタンダード、ローソン限定の私製・通常喪中はがきを合わせて94種類、寒中見舞は13種類と圧倒的に種類が豊富です。

ローソンも同じく、全国のローソンの店舗とWebからの申し込みが可能です。なお、はがきの印刷は株式会社マイプリントが行っています。

ローソンの喪中はがき・寒中見舞い印刷の基本料金

ローソンも基本的には10枚ごとに料金設定がされています。大まかな価格目安は以下の印刷料金表をごらんください。

郵便ハガキで印刷する場合はハガキ代52円/枚、私製はがきで印刷する場合は切手が別途必要になります。

枚数 ハイグレード スタンダード ローソン限定私製喪中はがき ローソン限定通常喪中はがき
~10 枚 4,968円 3,304円 2,376円 3,024円
50 枚 7,560円 4,946円 3,672円 4,492円
100 枚 10,800円 6,998円 5,292円 6,328円
150 枚 13,608円 8,618円 6,264円 7,840円
200 枚 16,416円 10,238円 7,236円 9,352円
250 枚 18,036円 10,994円 7,776円 10,647円

ローソンの宛名印刷サービス

ローソンはデザインや文面、差出人だけでなく、宛名の印刷にも対応していることが大きな特徴です。宛名の印刷は基本料金1,080円と30円/枚かかりますが、宛名印刷の申し込みで印刷料金が10%オフになるので非常にお得です。(宛名印刷の費用自体は割引対象ではありません)

宛名の住所録はWeb上から簡単に入力可能なほか、CSVファイル形式による大量の宛名の入力にも対応しています。

ローソンの割引は最大35%+200円OFF

ローソンも様々な印刷料金の割引を用意しています。11/4~11/30までの申し込みによる早割インターネット割引15%、複数同時申込割引が200円オフ、さらに宛名印刷の申し込みで印刷料金がさらに10%オフになります。これらの割引を組み合わせることで、印刷料金が最大35%引き+200円OFFになります。

 割引プラン 11/4~30までの申込 それ以外の申込
早割 10%
インターネット割引 15%
複数同時申込割 200円
宛名印刷申込 10%
最大 35%+200円OFF 25%+200円OFF

ファミリーマートの喪中はがき印刷

ファミリーマートは11デザイン

ファミリーマートのプリントサービスもローソンと同じく株式会社マイプリントのプリントサービスを利用しています。

ファミリーマートは私製はがきが6種類、郵便はがきが5種類の計11種類です。

ファミリーマートの喪中はがき印刷の基本料金

ファミリーマートもセブンやローソンと同様に10枚ごとに価格設定がされています。

郵便ハガキで印刷する場合はハガキ代52円/枚、私製はがきで印刷する場合は切手が別途必要になります。

枚数 喪中はがき(私製) 喪中はがき(郵便)
~10 枚 2,540円 2,700円
50 枚 3,320円 3,580円
100 枚 4,580円 5,100円
150 枚 5,480円 6,140円
200 枚 6,380円 7,000円
250 枚 6,880円 7,400円

ローソンと同じく宛名印刷が可能

株式会社マイプリントのシステムを利用しているので、ローソンと同じく宛名印刷をすることができます。

料金もローソンと同じく基本料金1,080円と30円/枚、宛名入力はCSV形式にも対応しています。

ファミリーマートの割引は最大35%

ファミリーマートは11/20までの申し込みで30%複数の申し込みで5%の割引の2種類の割引があり、最大で35%の割引を受けることができます。

早割の割引率が高いので、早めの申し込みでお得に印刷することができます。

まとめ

喪中はがき・寒中見舞いはローソンが一歩リードしている

セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートの印刷サービスの概要は以下の通りです。

 コンビニ 喪中はがき 寒中見舞い 宛名印刷 最大割引 最安(10枚) 支払い
セブンイレブン 16種類 × 45% 2,550円〜 店頭
ローソン 94種類 13種類 35%+200円OFF 2,376円〜 店頭&カード決済
ファミリーマート 11種類 35% 2,540円〜 店頭

割引率が大きいセブンイレブンや種類の豊富なローソンが目立ちます。また、セブンイレブン以外は宛名印刷にも対応しています。

価格差は割引率を含め、各社ともほとんど差はありません。枚数が何百枚にも及ぶ場合を除いては、受け取りのしやすい店舗などの方が重要な要素となるでしょう。

実は、ローソンとファミリーマートは株式会社マイプリントのシステムを利用しています。セブンイレブンも同じグループ企業のイトーヨーカドーなどはマイプリントの年賀状・喪中はがき印刷のシステムを利用していますが、セブンイレブンは独自の印刷サービスを打ち出しています。Loftとのコラボ年賀状などユニークな展開を見せるセブンイレブンですが、デザインが限られる喪中はがきにおいてはあまり大きな差とは言えないでしょう。さらに、宛名印刷も行いたい場合は候補から外れてしまいます。

特にローソンが喪中はがき、寒中見舞いというシーンを重視して充実させている印象ですが、全体としては各社そこまで決定的な差があるわけではありません。コンビニを利用する一番のメリットである、店舗のアクセスの良さという点で選ぶのも良いでしょう。

喪中はがき・寒中見舞い印刷の専門ショップもおすすめ!

コンビニの喪中はがき印刷は宅配はローソン以外は対応しておらず、基本的には受取と支払いは店頭に足を運ぶ必要があります。

自宅への配送を希望する場合は、ローソンの宅配サービスを利用するのも手ですが、いっそネットの年賀状・喪中はがき印刷の専門ショップを利用する手もあります。

いんさつどっとねっとはローソン・ファミリーマートと同じく、株式会社マイプリントのシステムを使っている印刷サービスの専門ショップです。専門店なので種類も豊富でサービスも充実しています。

↓喪中はがき・寒中見舞い印刷ならいんさつどっとねっと↓

Pocket

https://memories-in-time.net/wp-content/uploads/2015/11/mochu-hagaki-cs-1024x576.jpghttps://memories-in-time.net/wp-content/uploads/2015/11/mochu-hagaki-cs-150x150.jpgおさる喪中のマナー
郵便局なども行っている喪中はがき・寒中見舞いの印刷サービスですが、コンビニ各社も印刷サービスを行っています。 今回はコンビニ大手のセブンイレブン、ローソン、ファミリーマートの3社の喪中はがきのサービスを詳しく見ていきます。 セブンイレブンの喪中はがき印刷 喪中はがきは16種類!店舗とWebから申し込み可能! セブンイレブンの年賀状印刷はLoftとのコラボをはじめとして、写真年賀状やわた私製ハイブランド年賀状など、多くの種類の年賀状を取り扱っています。 喪中はがきも郵便はがき12種類と私製はがき4種類の計16種類の中から選択して選ぶことが可能です。 申し込みは全国のセブンイレブンの店舗かWebからの申し込みが可能で、Webからの申し込みはネット限定絵柄123種類が加わり、さらにWeb割引が受けられるなど非常にお得です。 セブンイレブンの喪中はがきの基本料金 セブンイレブンの喪中はがき印刷の店頭通常料金は以下の通りです。郵便ハガキで印刷する場合はハガキ代52円/枚、私製はがきで印刷する場合は切手が別途必要になります。 注文枚数 喪中はがき(郵便はがき) 喪中はがき(私製はがき) ~10枚 2,980円 2,550円 50枚 4,240円 3,400円 100枚 5,680円 4,980円 150枚 7,050円 5,910円 200枚 8,332円 6,816円 250枚 9,412円 7,356円 複数の割引を組み合わせて最大45%引きが可能! セブンイレブンの年賀状印刷では申し込みの時期による2つの早割と、2件以上の申し込みで割引される複数割、さらにWebからの申し込みのWeb割の3種類の割引があります。これらの割引は組み合わせて使うことが可能で、印刷料金から最大45%の割引をうけることができます。 割引プラン 11/4までの申込 11/30までの申込 12/28までの申込 早割 20% 10% - 複数割 10% Web割 15% 最大 45% 35% 25% ローソンの喪中はがき印刷 ローソンは喪中はがきのデザインが非常に豊富 ローソンのプリントサービスでも喪中・寒中はがきの印刷サービスを行っています。ローソンの喪中はがきはハイグレード・スタンダード、ローソン限定の私製・通常喪中はがきを合わせて94種類、寒中見舞は13種類と圧倒的に種類が豊富です。 ローソンも同じく、全国のローソンの店舗とWebからの申し込みが可能です。なお、はがきの印刷は株式会社マイプリントが行っています。 ローソンの喪中はがき・寒中見舞い印刷の基本料金 ローソンも基本的には10枚ごとに料金設定がされています。大まかな価格目安は以下の印刷料金表をごらんください。 郵便ハガキで印刷する場合はハガキ代52円/枚、私製はがきで印刷する場合は切手が別途必要になります。 枚数 ハイグレード スタンダード ローソン限定私製喪中はがき ローソン限定通常喪中はがき ~10 枚 4,968円 3,304円 2,376円 3,024円 50 枚 7,560円 4,946円 3,672円 4,492円 100 枚 10,800円 6,998円 5,292円 6,328円 150 枚 13,608円 8,618円 6,264円 7,840円 200 枚 16,416円 10,238円 7,236円 9,352円 250 枚 18,036円 10,994円 7,776円 10,647円 ローソンの宛名印刷サービス ローソンはデザインや文面、差出人だけでなく、宛名の印刷にも対応していることが大きな特徴です。宛名の印刷は基本料金1,080円と30円/枚かかりますが、宛名印刷の申し込みで印刷料金が10%オフになるので非常にお得です。(宛名印刷の費用自体は割引対象ではありません) 宛名の住所録はWeb上から簡単に入力可能なほか、CSVファイル形式による大量の宛名の入力にも対応しています。 ローソンの割引は最大35%+200円OFF ローソンも様々な印刷料金の割引を用意しています。11/4~11/30までの申し込みによる早割とインターネット割引15%、複数同時申込割引が200円オフ、さらに宛名印刷の申し込みで印刷料金がさらに10%オフになります。これらの割引を組み合わせることで、印刷料金が最大35%引き+200円OFFになります。  割引プラン 11/4~30までの申込 それ以外の申込 早割 10% - インターネット割引 15% 複数同時申込割 200円 宛名印刷申込 10% 最大 35%+200円OFF 25%+200円OFF ファミリーマートの喪中はがき印刷 ファミリーマートは11デザイン ファミリーマートのプリントサービスもローソンと同じく株式会社マイプリントのプリントサービスを利用しています。 ファミリーマートは私製はがきが6種類、郵便はがきが5種類の計11種類です。 ファミリーマートの喪中はがき印刷の基本料金 ファミリーマートもセブンやローソンと同様に10枚ごとに価格設定がされています。 郵便ハガキで印刷する場合はハガキ代52円/枚、私製はがきで印刷する場合は切手が別途必要になります。 枚数 喪中はがき(私製) 喪中はがき(郵便) ~10 枚 2,540円 2,700円 50 枚 3,320円 3,580円 100 枚 4,580円 5,100円 150 枚 5,480円 6,140円 200 枚 6,380円 7,000円 250 枚 6,880円 7,400円 ローソンと同じく宛名印刷が可能 株式会社マイプリントのシステムを利用しているので、ローソンと同じく宛名印刷をすることができます。 料金もローソンと同じく基本料金1,080円と30円/枚、宛名入力はCSV形式にも対応しています。 ファミリーマートの割引は最大35% ファミリーマートは11/20までの申し込みで30%+複数の申し込みで5%の割引の2種類の割引があり、最大で35%の割引を受けることができます。 早割の割引率が高いので、早めの申し込みでお得に印刷することができます。 まとめ 喪中はがき・寒中見舞いはローソンが一歩リードしている セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートの印刷サービスの概要は以下の通りです。  コンビニ 喪中はがき 寒中見舞い 宛名印刷 最大割引 最安(10枚) 支払い セブンイレブン 16種類 - × 45% 2,550円〜 店頭 ローソン 94種類 13種類 ○ 35%+200円OFF 2,376円〜 店頭&カード決済 ファミリーマート 11種類 - ○ 35% 2,540円〜 店頭 割引率が大きいセブンイレブンや種類の豊富なローソンが目立ちます。また、セブンイレブン以外は宛名印刷にも対応しています。 価格差は割引率を含め、各社ともほとんど差はありません。枚数が何百枚にも及ぶ場合を除いては、受け取りのしやすい店舗などの方が重要な要素となるでしょう。 実は、ローソンとファミリーマートは株式会社マイプリントのシステムを利用しています。セブンイレブンも同じグループ企業のイトーヨーカドーなどはマイプリントの年賀状・喪中はがき印刷のシステムを利用していますが、セブンイレブンは独自の印刷サービスを打ち出しています。Loftとのコラボ年賀状などユニークな展開を見せるセブンイレブンですが、デザインが限られる喪中はがきにおいてはあまり大きな差とは言えないでしょう。さらに、宛名印刷も行いたい場合は候補から外れてしまいます。 特にローソンが喪中はがき、寒中見舞いというシーンを重視して充実させている印象ですが、全体としては各社そこまで決定的な差があるわけではありません。コンビニを利用する一番のメリットである、店舗のアクセスの良さという点で選ぶのも良いでしょう。 喪中はがき・寒中見舞い印刷の専門ショップもおすすめ! コンビニの喪中はがき印刷は宅配はローソン以外は対応しておらず、基本的には受取と支払いは店頭に足を運ぶ必要があります。 自宅への配送を希望する場合は、ローソンの宅配サービスを利用するのも手ですが、いっそネットの年賀状・喪中はがき印刷の専門ショップを利用する手もあります。 いんさつどっとねっとはローソン・ファミリーマートと同じく、株式会社マイプリントのシステムを使っている印刷サービスの専門ショップです。専門店なので種類も豊富でサービスも充実しています。 ↓喪中はがき・寒中見舞い印刷ならいんさつどっとねっと↓