Pocket

さがみ典礼とは

3984918d75bbbfa4762d9f7b0044f2ec_s

創業50年以上の歴史と年間25,000件の葬儀実績を誇る葬儀社の雄

さがみ典礼は1962年に埼玉県川口市で個人経営からスタートした葬儀社です。一事業としてスタートした冠婚葬祭事業がその後、短期間に急成長を遂げ、現在では葬儀業界でも最大規模の葬儀社となっています。

歴史は長く50年以上で、日本の葬儀ではじめて司会サービスを取り入れたり、防腐処置のエンバーミング技術を導入するなど、常に日本の葬儀をリードし続けてきた葬儀社でもあります。葬儀の満足度においてもトップクラスで、年間4,300件のリピート件数を誇ります。

各県で豊富な斎場から選べる

さがみ典礼は関東一円・福島・栃木を中心に170を超える自社斎場を持っています。

さがみ典礼の斎場は宿泊設備が充実しており、遺体の安置も対応可能で、自社斎場ならではの柔軟な対応も可能です。

なお、埼玉・栃木・福島での自社斎場数第一位で、埼玉県内56ヶ所という数字は業界最高数を誇ります。

県名 斎場数
埼玉県 56斎場
福島県 35斎場
栃木県 23斎場
岩手県 19斎場
茨城県 16斎場
長野県 14斎場
山形県 11斎場

さがみで終活はじめませんか?

昨今は終活ブームと呼んでよいほど、人生の最期をどのように迎えるかということに関心が集まっています。

そんな中、さがみ典礼も「ほっと安心さがみ典礼なんでも相談室」という終活相談会を開催しており、葬儀をはじめとする様々な不安や悩みの相談を行っています。

埼玉県や栃木県、茨城県などでイベントを開催しています。終活と聞くと何か暗いイメージを持たれる人もいるでしょうが、実際は終活とは人生を前向きに考える活動です。
さがみ典礼の終活相談会でも、イベントごとに写真撮影会や野菜の直売コーナーなど、楽しい催しが用意されています。

ほっと安心さがみ典礼なんでも相談室

428781f4f4bd212233c681644a49c6a6_s

終活カウンセラー資格保有者に相談ができる

終活カウンセラーとは一般社団法人終活カウンセラー協会が認定する終活に関わる幅広い知識を持った人のアドバイザーのことです。

終活は葬儀お墓など死に直接関係することだけでなく、相続や遺言、保険などの法律に関する事柄や、健康問題介護など家族に関する事柄など、非常に多岐に渡る物事を考える必要があります

終活カウンセラーはそれらの幅広い悩みをトータルにサポートすることのできる終活のゼネラリストです。

終活は本人が元気なうちに!

本人がまだ元気なうちから死に対する準備を行うことは、なんだか縁起でもないことのように思いますが、実際に何の準備もなしで親の死を迎えてしまうと、結果として葬儀に後悔を残すことにも繋がってしまいます。それに、体調が悪くなってくるにつれて、終活など死に関する準備はやりづらくなってきます。終活セミナーは本人がまだ元気なときに行っておくべきと言えるでしょう。

さがみ典礼の終活相談会で相談できること

さがみ典礼の終活セミナーでは例えば次のようなことが相談できます。

  • 葬儀の内容、宗教や宗派による違い、葬儀の無料見積り
  • お墓の種類や値段、維持費用、誰が入れるのか
  • 遺言書の書き方や遺言のメリット・デメリット
  • 介護保険の利用方法や老人福祉施設の種類、老人ホームの費用
  • 自宅の相続や相続税、生前贈与など相続で損をしないための知識
  • 故人の思い出の品やハウスクリーニング、人形供養など遺品整理

家族葬に関する相談

さがみ典礼の終活セミナーの相談人気No1はやはり家族葬です。さがみ典礼は豊富な葬儀実績とともに、家族葬専用ルームを備えた式場を持っているので、依頼者の理想の葬儀を実現することができるでしょう。

例えば以下のようなこだわりの家族葬などがあります。

  • 故人の好きだった料理のフルコース
  • 故人の好きだった生花で飾る生花祭壇
  • 故人の思い出や写真を飾る故人の人となりを知ることの出来る遺品コーナー
  • 家族葬で呼べなかった一般会葬者と行うお別れ会

その他にも、どのような家族葬ができるのか、などを会場で実際に相談することが可能です。

メリットの多いさがみ典礼の互助会

889ec7c9741efb98425e45312a9765df_s

さがみ典礼の互助会で葬儀費用が安くなる!

互助会に入会する一番のメリットは葬儀を互助会特別価格で利用できることです。

月々3,000円のコースに加入していれば以下のことが可能です。

  • 葬儀基本費用60万円が40%オフの36万円で利用可能(24万円もお得)
  • 葬儀会場の使用料も半額
  • 各地のレジャー施設やイベントも会員割引が適用可能
  • 電話一本で24時間365日対応
  • 本人のほか3親等までの家族も利用可能
  • 全国にネットワークがあるので引っ越しても移転先の互助会で引き続き利用可能

互助会は積立方式なので月々3,000円の120回払い=36万円で完納となります。葬儀費用の割引のほか、会場使用料や各種割引を利用することを考えれば元が取れますし、何より葬儀の急な出費に対応することもできます。

プラスアルファカード

プラスアルファカードとはさがみ典礼の互助会である、アルファクラブグループの会員カードです。年会費や更新料はなく、かかる費用はカード発行費用の1,000円のみです。

プラスアルファカード会員提携加盟店でカードを提示するだけで様々な会員限定サービスが受けられるほか、アルファクラブグループの施設や会館を利用することでポイントを貯めることが可能です。

墓石や仏壇、位牌の購入や葬祭施設で法事を利用した場合などもポイントがつき、貯まったポイントはカタログギフトと交換することが可能です。

さがみ典礼のエンディングノート「あんしんノート」

 

エンディングノートを書くメリット

さがみ典礼はエンディングノートを書くメリットを次のように挙げています。

  • 大切な人達へ、言葉にできない想いを伝える
  • 自分史を振り返り今後の人生をより良く生きる
  • 遺された家族の不安や混乱を減らす

やはり面と向かって言いづらいことも文字にすれば伝えやすいですし、何よりエンディングノートをまとめることで自分自身を振り返り、今後の人生をより良く生きる一つのきっかけとなることが一番のメリットではないでしょうか。

また、死は突然やってくるものです。遺された家族は悲しむ間もないまま、葬儀の準備や整理に追われることになります。葬儀の希望や関係書類の場所など、本人でなければ分からないこともたくさんあります。エンディングノートを書くことは、遺された家族のためでもあるのです。

「あんしんノート」は資料請求と終活相談会で無料プレゼント!

エンディングノートは市販でも販売されていますが、さがみ典礼の資料請求もしくは終活相談会で「あんしんノート」を無料プレゼントしています。

実際にノートをみて、どのような項目があるかを見るだけでもライフエンディングを考える上で大いに役に立ちます。

>>さがみ典礼のホームページはこちら

免責事項

本記事は公式サイトの情報、資料請求に掲載されている情報によって得た情報を元に構成しています。 情報の内容を細心の注意を払っていますが、その内容を保証するものではありません。 情報は本記事執筆時のものです。

Pocket

https://memories-in-time.net/wp-content/uploads/2015/10/sagami-1024x576.jpghttps://memories-in-time.net/wp-content/uploads/2015/10/sagami-150x150.jpgおさる葬儀屋・葬儀社の紹介
さがみ典礼とは 創業50年以上の歴史と年間25,000件の葬儀実績を誇る葬儀社の雄 さがみ典礼は1962年に埼玉県川口市で個人経営からスタートした葬儀社です。一事業としてスタートした冠婚葬祭事業がその後、短期間に急成長を遂げ、現在では葬儀業界でも最大規模の葬儀社となっています。 歴史は長く50年以上で、日本の葬儀ではじめて司会サービスを取り入れたり、防腐処置のエンバーミング技術を導入するなど、常に日本の葬儀をリードし続けてきた葬儀社でもあります。葬儀の満足度においてもトップクラスで、年間4,300件のリピート件数を誇ります。 各県で豊富な斎場から選べる さがみ典礼は関東一円・福島・栃木を中心に170を超える自社斎場を持っています。 さがみ典礼の斎場は宿泊設備が充実しており、遺体の安置も対応可能で、自社斎場ならではの柔軟な対応も可能です。 なお、埼玉・栃木・福島での自社斎場数第一位で、埼玉県内56ヶ所という数字は業界最高数を誇ります。 県名 斎場数 埼玉県 56斎場 福島県 35斎場 栃木県 23斎場 岩手県 19斎場 茨城県 16斎場 長野県 14斎場 山形県 11斎場 さがみで終活はじめませんか? 昨今は終活ブームと呼んでよいほど、人生の最期をどのように迎えるかということに関心が集まっています。 そんな中、さがみ典礼も「ほっと安心さがみ典礼なんでも相談室」という終活相談会を開催しており、葬儀をはじめとする様々な不安や悩みの相談を行っています。 埼玉県や栃木県、茨城県などでイベントを開催しています。終活と聞くと何か暗いイメージを持たれる人もいるでしょうが、実際は終活とは人生を前向きに考える活動です。 さがみ典礼の終活相談会でも、イベントごとに写真撮影会や野菜の直売コーナーなど、楽しい催しが用意されています。 ほっと安心さがみ典礼なんでも相談室 終活カウンセラー資格保有者に相談ができる 終活カウンセラーとは一般社団法人終活カウンセラー協会が認定する終活に関わる幅広い知識を持った人のアドバイザーのことです。 終活は葬儀やお墓など死に直接関係することだけでなく、相続や遺言、保険などの法律に関する事柄や、健康問題や介護など家族に関する事柄など、非常に多岐に渡る物事を考える必要があります。 終活カウンセラーはそれらの幅広い悩みをトータルにサポートすることのできる終活のゼネラリストです。 終活は本人が元気なうちに! 本人がまだ元気なうちから死に対する準備を行うことは、なんだか縁起でもないことのように思いますが、実際に何の準備もなしで親の死を迎えてしまうと、結果として葬儀に後悔を残すことにも繋がってしまいます。それに、体調が悪くなってくるにつれて、終活など死に関する準備はやりづらくなってきます。終活セミナーは本人がまだ元気なときに行っておくべきと言えるでしょう。 さがみ典礼の終活相談会で相談できること さがみ典礼の終活セミナーでは例えば次のようなことが相談できます。 葬儀の内容、宗教や宗派による違い、葬儀の無料見積り お墓の種類や値段、維持費用、誰が入れるのか 遺言書の書き方や遺言のメリット・デメリット 介護保険の利用方法や老人福祉施設の種類、老人ホームの費用 自宅の相続や相続税、生前贈与など相続で損をしないための知識 故人の思い出の品やハウスクリーニング、人形供養など遺品整理 家族葬に関する相談 さがみ典礼の終活セミナーの相談人気No1はやはり家族葬です。さがみ典礼は豊富な葬儀実績とともに、家族葬専用ルームを備えた式場を持っているので、依頼者の理想の葬儀を実現することができるでしょう。 例えば以下のようなこだわりの家族葬などがあります。 故人の好きだった料理のフルコース 故人の好きだった生花で飾る生花祭壇 故人の思い出や写真を飾る故人の人となりを知ることの出来る遺品コーナー 家族葬で呼べなかった一般会葬者と行うお別れ会 その他にも、どのような家族葬ができるのか、などを会場で実際に相談することが可能です。 メリットの多いさがみ典礼の互助会 さがみ典礼の互助会で葬儀費用が安くなる! 互助会に入会する一番のメリットは葬儀を互助会特別価格で利用できることです。 月々3,000円のコースに加入していれば以下のことが可能です。 葬儀基本費用60万円が40%オフの36万円で利用可能(24万円もお得) 葬儀会場の使用料も半額 各地のレジャー施設やイベントも会員割引が適用可能 電話一本で24時間365日対応 本人のほか3親等までの家族も利用可能 全国にネットワークがあるので引っ越しても移転先の互助会で引き続き利用可能 互助会は積立方式なので月々3,000円の120回払い=36万円で完納となります。葬儀費用の割引のほか、会場使用料や各種割引を利用することを考えれば元が取れますし、何より葬儀の急な出費に対応することもできます。 プラスアルファカード プラスアルファカードとはさがみ典礼の互助会である、アルファクラブグループの会員カードです。年会費や更新料はなく、かかる費用はカード発行費用の1,000円のみです。 プラスアルファカード会員提携加盟店でカードを提示するだけで様々な会員限定サービスが受けられるほか、アルファクラブグループの施設や会館を利用することでポイントを貯めることが可能です。 墓石や仏壇、位牌の購入や葬祭施設で法事を利用した場合などもポイントがつき、貯まったポイントはカタログギフトと交換することが可能です。 さがみ典礼のエンディングノート「あんしんノート」   エンディングノートを書くメリット さがみ典礼はエンディングノートを書くメリットを次のように挙げています。 大切な人達へ、言葉にできない想いを伝える 自分史を振り返り今後の人生をより良く生きる 遺された家族の不安や混乱を減らす やはり面と向かって言いづらいことも文字にすれば伝えやすいですし、何よりエンディングノートをまとめることで自分自身を振り返り、今後の人生をより良く生きる一つのきっかけとなることが一番のメリットではないでしょうか。 また、死は突然やってくるものです。遺された家族は悲しむ間もないまま、葬儀の準備や整理に追われることになります。葬儀の希望や関係書類の場所など、本人でなければ分からないこともたくさんあります。エンディングノートを書くことは、遺された家族のためでもあるのです。 「あんしんノート」は資料請求と終活相談会で無料プレゼント! エンディングノートは市販でも販売されていますが、さがみ典礼の資料請求もしくは終活相談会で「あんしんノート」を無料プレゼントしています。 実際にノートをみて、どのような項目があるかを見るだけでもライフエンディングを考える上で大いに役に立ちます。 >>さがみ典礼のホームページはこちら 免責事項 本記事は公式サイトの情報、資料請求に掲載されている情報によって得た情報を元に構成しています。 情報の内容を細心の注意を払っていますが、その内容を保証するものではありません。 情報は本記事執筆時のものです。