→家族が亡くなってから49日までにすべき手続きリスト【PDFダウンロードあり】

アーバンフューネスの葬儀は信頼できるのか?口コミ、評判、比較調査

「アーバンフューネスの葬儀は、本当に信頼できるのだろうか?」

「他の葬儀社に比べて費用はどのようになっているのだろう?」

アーバンフューネスは、2002年に設立した首都圏に特化した、他にはないオリジナルな葬儀を提供している葬儀社です。

葬儀場や斎場を紹介するだけでなく、アーバンフューネスの厳しい教育を受けた自社社員が葬儀のお手伝いをしてくれます。

ですので、ただ葬儀場を紹介するだけの葬儀仲介サービスとは違って、圧倒的な信頼がおけるのが葬儀社アーバンフューネスといえるでしょう。

では、実際のところどれだけ信頼できるのでしょうか?

その実態をこの記事では、口コミや評判、また他の葬儀紹介サービスを元に徹底調査しました。

この記事があなたの大切な人の葬儀に活かされましたら幸いです。

では、さっそくみていきましょう。

目次

アーバンフューネスとは

首都圏に特化した葬儀社です。

公式ホームページ(https://www.urban-funes.com/)には、イメージキャラクターの柳沢慎吾さんとともに「お客様満足度97.3%」の記載があります。

アーバンフューネストップページの画像
画像出典:アーバンフューネス公式ホームページ

また、NHKガイアの夜明けでも紹介されました。

相談実績4万件!

経済産業省 ハイサービス日本300選

そのような華々しいこれまでの実績を謳っています。

では、アーバンフューネスとはどのような会社なのでしょうか?

まずは運営している株式会社アーバンフューネスコーポレーションの実態を探っていくことにしましょう。

アーバンフューネスの会社情報

アーバンフューネスの会社概要は以下のようになっています。

表:アーバンフューネスの会社情報
名称 株式会社アーバンフューネスコーポレーション
本社所在地 東京都江東区豊洲5丁目4−9 KR豊洲ビル5F
代表取締役社長 中川 貴之
資本金 1億3,962万円
設立年月日 2002年10月
従業員 142名(2019年4月15日現在)
営業エリア 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
営業日、営業時間 365日 年中無休、24時間電話対応

>>>出典:https://www.urban-funes.com/about/company/

この表にあるように、営業エリアは関東の1都3県(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)であり、その中に1220提携斎場があります。

24時間365日営業しており、 年中無休で電話受付しています。
深夜や早朝でも搬送対応をしてくれます。

アーバンフューネスの企業理念

アーバンフューネスの企業理念は特にどこかに載っているわけではありません。
ですが、その代表的なものとして以下があげられます。

故人の人柄が偲ばれる「100人いれば100通り」のその人らしいお葬式にする

具体的にどのようなお葬式があるかというと、女優の淡路恵子さんの葬儀では、生前好きだったドラクエのグッズが並べられたといった葬儀が知られています。

>>>参考外部リンク:アーバンフューネス代表・中川貴之インタビュー/bizpow

アーバンフューネスの特徴

アーバンフューネスには以下のような特徴があります。

  • 葬儀社数が首都圏を中心に多い
  • 契約前に料金提示してくれる
  • 全て自社社員が安定した品質でサービス提供する
  • 社会的な信頼がある
  • 様々な葬儀に対応している
  • 生前からアフターサポートまで何度でも相談無料
  • 他ではない葬儀ができる

では、それぞれの特徴をみていきましょう。

葬儀社数が首都圏を中心に多い

アーバンフューネスは首都圏を中心に多くの葬儀社があります。

その斎場の構成は以下の1都3県です。

東京都 623箇所
神奈川県 243箇所
埼玉県 220箇所
千葉県 136箇所

※2019年9月現在

この表のように葬儀社の多くは東京に集中しており、東京にお住いであれば極めて利便性が高いと言えるでしょう。
他の3県においても山間部を除けば東京に近いところに多数点在しています。
まずは対応できる葬儀場が近くにあるかを確認してみましょう。

契約前に料金提示してくれる

アーバンフューネスは契約前に葬儀料金の見積もりを出してくれます。

葬儀費用から料理代、返礼品にかかるお金まですべてを契約前に教えてくれます。

一円単位で出してくれます。追加料金はありません。

料金は一般的な葬儀社に直接申し込みよりも安くなります。

ただし、オプションの数が多いです。
付けすぎてしまうと料金が増えてしまうので注意しましょう。

なお、お布施の金額も提示してくれるので安心です。

予算に収まらないと思われる場合は、収まるようにアドバイスしてくれます。

たとえば、料理の内容、返礼品の種類、湯かん、メイクなどを予算内になるよう調整してくれます。もちろん契約前に詳細に金額を提示してくれるので安心です。

アーバンフューネスの資料請求(無料)、相談案内はこちら

全て自社社員が安定した品質でサービス提供する

アーバンフューネスには一定の社内基準があります。

その厳しい基準に合格した社員が葬儀を執り行います。

また複数人で担当するためミスがありません。
安定した品質での葬儀をその場に合わせて取り行ってくれます。

ですので、接客・接遇の質(クオリティ)が違います。

形にとらわれるのではなく、一人一人に寄り添った心のこもった感動のサービスを提供してくれます。

なお、アーバンフューネスには以下の専属スタッフがいます。

表:アーバンフューネスのスタッフと担当内容
スタッフの担当名 担当内容
コールセンター・エンディングプランナー 専門相談員が24時間365日電話にて相談に乗ってくれます
資料作成・供花手配 見積もりの資料作成、および供花の手配をしてくれます
アフターサポート 葬儀後のお墓のこと、手続き、供養、相続までをサポートしてくれます
経理管理 見積もりや請求を明確にして、費用の透明化と管理します
施行道具・車両管理 仏具や神棚、車両メンテナンスを行います
エンディングムービー 故人の人生や人柄が伝わる動画、映像を製作します
システム・WEB お客に様々なメディアを通して正確な情報を届けます
命の大切さ教育係 RUDY(ルディ)と言われるNPOの動物愛護センターから譲り受けた会社の愛犬
命の大切さを教えてくれます
採用・教育 採用担当とロールプレイングを通して、実際のお客様とのやり取りをするなど教育を担当します

参考外部リンク:葬儀社アーバンフューネス 社員紹介

また、アーバンフューネスの社員、スタッフはそれぞれ以下のような資格を取得しています。一例です。

  • 納棺師
  • 墓石ディレクター
  • グリーフケアアドバイザー
  • 葬祭ディレクター
  • ファイナンシャルプランナー
  • メンタルケアスペシャリスト
  • 終活カウンセラー
  • シニアライフマネジャーほか

このように、有能なスタッフが集まっているからこそ安心して葬儀を任せられるというものでしょう。

社会的な信頼がある

企業としての信頼がアーバンフューネスにはあります。

その一つとして、経済産業省所管の団体「サービス産業生産協議会」による、「ハイ・サービス日本300選」の第1回受賞があります。
こちらは先進的な取り組みを行なっている企業や団体を表彰するものであり、現在では公募が終わっています。
>>>ハイ・サービス日本300選の受賞歴/サービス産業生産協議会

また、他にも数々の輝かしい実績があります。

様々な葬儀に対応している

アーバンフューネスは以下の葬儀プランに対応しています。

  • 直葬(火葬式)
  • 家族葬
  • 一般葬
  • 一日葬
  • 自宅葬
  • 社葬
  • 無宗教葬
  • お別れ会

このように予算やご遺族の意向に沿ったプランを選べます(後述)。

生前からアフターサポートまで何度でも相談無料

葬儀だけではなく、その前後でサポートしてくれます。

しかも、期限なしですべて相談無料です。

たとえば葬儀前であれば、葬儀費用、葬儀の流れ、葬儀が行われる場所など、の疑問質問に懇切丁寧に電話で応えてくれます。

対面であれば、専門相談員が対応してくれます。

葬儀後はアフターサポートの一貫として、エンディングプランナーによるアフターサポート相談を無料で何度でも受けることができます。

ですので、葬儀をやって終わりではなく、葬儀を終わったあともサポートをしてもらえるので、他の葬儀サービスに比べてより安心と言えるでしょう。

相談内容としては、

  • 相続問題
  • 年金の対応
  • 銀行口座の解約等手続き
  • 保険の解約および請求手続き
  • 役所への死亡届などの提出手続き
  • 葬祭補助金申請
  • 返礼品の準備のやり方

などの葬儀後に多い質問に無料で相談にのってくれます。

そのため、葬儀後も余計な負担を軽減して安心できるアフターサポートサービスです。

ただし、第三者機関に委託でのサービス利用は別途料金が発生しますので注意しましょう。

アーバンフューネスの資料請求(無料)、相談案内はこちら

他ではないオリジナルな葬儀ができる

アーバンフューネスでは故人らしさを尊重した葬儀を行うことができます。

生前の意思があればそれに合わせることも可能ですし、ご遺族の希望があればそれを反映させることもできます。

一例として、

・葬儀が必要でないという生前の母の意向にそった、身内だけで行うシンプルなお花のお葬式
>>>ご葬儀エピソード「思い出と花に包まれて」/葬儀社アーバンフューネス

・家族だけで葬儀をしてほしいという生前の父の希望に沿った、家族だけのお葬式
>>>ご葬儀エピソード「家族で語り明かした夜」/葬儀社アーバンフューネス

・生前母が好きだったワンタンとお花見を組み入れたお葬式
>>>お客様の声「母と約束したお花見」/葬儀社アーバンフューネス/

・生前父が好きだった紫色、その紫色の風船を式場にひきつめて空に飛ばすお葬式
>>>斎場の花祭壇事例「父への想いを風船に託して」/葬儀社アーバンフューネス/

・茶道一筋だった母のために、式場にお茶席を設けてみんなに振る舞うお葬式
>>>斎場の花祭壇事例「母に代わってお茶会を」/葬儀社アーバンフューネス/

こうしてみると、故人の意思を尊重して、ご遺族の意向を汲み取ってくれるホスピタリティ(もてなし)にあふれた葬儀サービスといえるでしょう。

また、葬儀の中で故人が生前どのような生き方を歩まれてきたかなどを事前に聞き取って、葬儀の中で参列者に伝えてくれたりもします。

アーバンフューネスの葬儀

では、ここからはアーバンフューネスの葬儀がどのように行われて、料金はどのようになっているのかをみていくことにしましょう。

まずは、葬儀プランです。

アーバンフューネスの葬儀プラン

アーバンフューネスの葬儀プランには、以下のものがあります。

  • 直葬(火葬式)
  • 一日葬
  • 自宅葬
  • 家族葬
  • 一般葬
  • 社葬
  • 無宗教葬
  • お別れ会

それぞれについて簡単にみていきましょう。

※注1:下記に示しているのはいずれも「ご葬儀基本セット」のみの料金のみです。
「ご葬儀基本セット」と「オプション」の組み合わせで葬儀料金が変わります。
※注2:特割価格とは、事前に資料請求や電話相談などをした方を対象に渡される5万円引きの「特割クーポン」を使用時の金額です。

直葬(火葬式)

内容:火葬のみ、お通夜なし。できるだけ費用を抑えたい方の火葬プラン
特割価格:15.6万円〜
>>>直葬・火葬式/葬儀社アーバンフューネス

一日葬

内容:通夜がなく告別式のあとに火葬を行う、一日で行う葬儀プラン
特割価格:38.5万円〜
含まれるもの:告別式、火葬
>>>一日葬/葬儀社アーバンフューネス

自宅葬

内容:思い出のあるご自宅でゆっくり火葬したいときのお葬式
特割価格:43万円〜
>>>自宅葬/葬儀社アーバンフューネス

家族葬

内容:ご家族だけの少人数でゆったりしたお葬式
特割価格:38.5万円〜
>>>家族葬/葬儀社アーバンフューネス

一般葬

内容:故人の親友などお世話になった方も招くお葬式
特割価格:69..6万円〜
>>>一般葬/葬儀社アーバンフューネス

社葬

内容:企業が主体となって故人の業績などを讃えるお葬式
特割価格:159万円〜
>>>社葬/葬儀社アーバンフューネス

無宗教葬

内容:宗教にとらわれず、故人が好きだった音楽のBGMを流したり、故人を囲んで食事などにも対応したお葬式
特割価格:59.8万円〜
>>>無宗教葬/葬儀社アーバンフューネス

お別れ会

内容:火葬で骨葬後にホテルにて料理を食べながら故人を語り合うお別れプラン
特割価格:35.7万円〜
>>>お別れ会/葬儀社アーバンフューネス

料金はオプションを含めると高めになりがちですが、オプションを含めなければ比較的安くなっています。

クレジットカード決済ができますので、その点を考えても安心です。

事前の見積もり可能ですので、まずは相談されてみてはいかがでしょう?

アーバンフューネスの資料請求(無料)、相談案内はこちら

アーバンフューネスの葬儀以外のサービス

アーバンフューネスはIT事業にも手をかけています。

以下のサービスがあります。

  • 葬儀業者専用システム
  • 葬儀業者専用アプリ
  • 葬儀業者専用WEBサービス
  • 一般ユーザー向け アプリ

今回紹介するこれらのサービスのうち上位3つは、葬儀を依頼する側ではなく、葬儀を行う側(葬儀業界)をメインにしたサービスになります。

ですので、必要ない情報かもしれませんが、アーバンフューネスがなぜここまで質の高い葬儀を行えるのか、そのヒントが隠されてますのでざっくりみていきましょう。

葬儀業者専用システム

■MUSUBYS(ムスビス)
ムスビスは、葬儀社専用の総合プラットホームのことです。
葬儀社の増収のお手伝いシステムともいえます。
>>>MUSUBYS(ムスビス)

葬儀業者専用アプリ

■葬ロング
葬儀場を記録・検索・共有できる葬儀業者専用のアプリです。
>>>葬ロング

■葬ストリーム
スマートフォンで葬儀の様子を撮影し、プロモーション動画にして編集・投稿・共有までできる、葬儀業界専用のムービーアプリになります。
>>>葬ストリーム

葬儀業者専用WEBサービス

■葬マップ
ご遺体の搬送位置と安置先を地図で教えてくれるWEBサービスです。移動時間と距離がわかるため、不安を抱える家族に事前に詳細を伝えることができます。
>>>葬マップ

■葬儀テラス
葬儀に関する疑問・質問、終活にまつわるあらゆる悩みを無料相談できる、葬儀社専用の相談サイトです。
>>>葬儀テラス

■葬儀ガイド
葬儀事例を探したり、依頼するエンディングプランナー・葬祭ディレクターを探せます。
人気の葬儀ランキングを確認することができます。さらには、葬儀専門スタッフに24時間365日いつでも相談することができます。
>>>葬儀ガイド

■斎場・葬儀場ガイド
都道府県、市区町村別に施設の相場価格や斎場の予約状況を確認できます。日取り3日以内や土日でも空いているかなどの空き状況も確認できます。
>>>斎場・葬儀場ガイド

■エンディングデータバンク
アーバンフューネスで集められた葬儀に関するあらゆるデータが集計され数値グラフとして公開されています。
>>>エンディングデータバンク

いかがでしょう?
これほどまでのシステムをアーバンフューネスが独自で手がけているわけですから、アーバンフューネス自体のスタッフの専門性がみてとれます。

なお、一般の方が使えるアーバンフューネスが提供するアプリには以下があります。

一般ユーザー向けアプリ

■TASUKI(タスキ)
ブロックチェーンを使ったデジタル遺品のメンバー管理システムアプリです。

参考外部リンク:https://seniorguide.jp/column/furuta/1166982.html

こちらを使えば、登録者(故人)が亡くなられたあと遺族が死亡届を提出することで「カギ」が渡されてます。そして、故人のネット銀行口座などのログイン情報を遺族が知ることができるわけです。これによってデジタル遺品問題(一例として、故人のネット口座にある遺産を引き出せない問題など)を解決できると期待されています。

他の葬儀社や葬儀紹介サービスとの比較

冒頭でもお伝えしました通り、アーバンフューネスは葬儀社です。
ですので、葬儀紹介サービスではありません。

葬儀場を紹介するのがメインではなく、実際にその葬儀場に厳しい試験をクリアした自社スタッフがすべてを執り行います。

葬儀の会場とる場所は紹介しても実際に葬儀を行うのは、すべてアーバンフューネスの専門スタッフです。

ですので、比較するものおかしな話ですが、わかりやすいので、代表的な都市部の葬儀場と以下の5つの葬儀紹介サービスと比較してその違いをみてみましょう。

比較する他の葬儀社と葬儀紹介サービス

今回取り扱う代表的な葬儀社は、以下の6社です。

  • 日比谷花壇のお葬式
  • 葬儀会館ティア
  • セレモニーユニオン
  • 小澤葬祭
  • お葬式のひなた
  • 花葬儀

葬儀紹介サービスには、以下のものがあります。

  • いい葬儀
  • 終活ねっと
  • イオンのお葬式
  • よりそうお葬式
  • 小さなお葬式

以上、計11の葬儀サービスとの比較をみていきます。

【比較】他の葬儀社と葬儀紹介サービス

それぞれについて以下項目でみていきましょう。

  • 葬儀費用
  • 割引制度
  • 追加オプション料金

葬儀費用の比較

葬儀費用を比較すると以下の表のようになります。

表:葬儀費用の比較
分類 社名、またはサービス名 葬儀費用(最安値)
家族葬 一般葬
葬儀社 アーバンフューネス 38.5万円〜 69.6万円〜
日比谷花壇のお葬式 59万円〜 108万円〜
葬儀会館ティア 33万円(税抜)〜
セレモニーユニオン 34.8万円(税抜)〜 39.8万円(税抜)〜
小澤葬祭 58万円(税別)〜 60万円(税別)〜
お葬式のひなた 49.8万円〜 59.8万円〜
花葬儀 39.5万円(税別)〜 69万円(税別)〜
葬儀仲介サービス いい葬儀 30万円前後〜 100万円(税抜)〜
終活ねっと 49.3万円〜 61.3万円〜
イオンのお葬式 46万円(税別)〜 65.5万円(税別)〜
よりそうお葬式 39.8万円〜 49.8万円〜
小さなお葬式 48.8万円〜 63.8万円〜

※表はあくまでも目安の金額です。
消費税増税などにより変更となることもあります。
また各葬儀サービスの特約によりプラスの追加料金がかかることがありますのでご注意ください。

いかがでしょう?
この表をみるとアーバンフューネスは家族葬、一般葬ともに比較的割安だと言えるでしょう。また分かりやすい税込表示なのが良心的な印象です。

割引制度の比較

では、割引についてみていきましょう。

葬儀費用が高くても割引で安くできることもあるからです。

表:割引制度の比較
分類 社名、またはサービス名 割引内容(一例) 割引条件
葬儀社 アーバンフューネス -5万円 事前に資料請求/電話相談/事前相談
ご祝儀基本セット
-10万円
アーバンクラブに加入
※登録料1万円
日比谷花壇のお葬式
(要相談)

(要相談)
葬儀会館ティア -5万円 ティアの会に入会
セレモニーユニオン
(要相談)

(要相談)
小澤葬祭
(要相談)

(要相談)
お葬式のひなた -1万円 ベルス会員に入会
花葬儀 -5万円 花葬儀クラブ入会
※入会金1万円
葬儀仲介サービス いい葬儀 紹介先の葬儀社による
(要相談)
終活ねっと
(要相談)

(要相談)
イオンのお葬式 -5000円
(+5000 WAONポイント)
資料請求
(WAON支払い)
よりそうお葬式 -5000円 WEBで資料請求
小さなお葬式 -1万円 事前相談・資料請求+アンケート回答

※割引の適用は各葬儀サービスの規定によります。
詳しくは表の中にあるリンク先からご確認ください。

いかがでしょう?

割引の金額をみても登録料が1万円かかりますが、アーバンフューネスが圧倒的な割引金額です。

追加オプション料金の比較

では、追加オプション料金はどうなのでしょう?

基本料金が安くても追加オプション料金が高ければ意味がないですよね。

表:追加料金の比較
分類 社名、またはサービス名 基本セット
(家族葬がメイン)
追加オプションまたは支払いが必要となる料金の内容
葬儀社 アーバンフューネス ・花祭壇または白木祭壇
・ご遺影額、ご遺影写真
・お骨壷
・寝台車
・アフターサービス
・お棺・棺用布団
・ご安置用シーツ
・防水シーツ
・ドライアイス
(2回分)またはドライクーラー(2日分)
・枕飾り用前机
・防火シート
・後飾り壇
・運営スタッフ
(2人×2日)
・役所・火葬場手続き代行
など※詳細はこちら
花祭壇
料理
返礼品
メイク・湯かん
お棺
骨壷多彩なオプションから選べます。

ご安置料・火葬料・火葬場控室料施設使用料

日比谷花壇のお葬式
(要相談)

(要相談)
葬儀会館ティア ・会場設営費
・寝台車(20km以内)
・ご遺体用布団
・表記物一式
・骨つぼセット
・仏衣一式
・保冷剤(1回分)
・安置料(自社安置 3日間)
・遺影写真(並額 + 電飾)
・霊柩車(寝台型)
・御棺(木製棺)
・サービス料
・役所手続き代行
・火葬料金
・火葬場控室
通夜料理セットプラン(10名用)¥45,000 ~精進落し料理\3,800 ~
返礼品¥2,000 ~参列者の人数に応じて別途費用

火葬場控室は人数により追加料金
など

セレモニーユニオン ・生花祭壇
・お棺
・遺影写真(パールグレー)
・遺骨用祭壇
・枕飾り
・旅装束
・白木位牌
・受付・焼香用具
・会葬礼状
・寝台車(30km)
・ドライアイス(10kg)
・諸手続き代行
・司会進行
・棺上花束
・看板
・施行費(スタッフ2名)※詳細はこちら
式場または火葬場に支払う料金

参列者の人数によって変わる料金

小澤葬祭 ・お棺 桐八分棺
・仏衣他
・霊柩車(20km以内)
・火葬料
・骨壺
・後飾り
・遺影
・位牌
・火葬場案内
・ドライアイス 1回分(15kg)
・焼香用具
・役所手続き
・ご葬儀プラン・企画・運営
・ご葬儀後のアフターフォロー※詳細はこちら
お料理セット代金
式場費
宗教者費用
お葬式のひなた ・寝台車(30km分)
・ドライアイス3日分
・保冷安置施設使用料
・枕飾りセット
・役所手続代行
・花祭壇、花束
・仏衣
・遺影写真
・霊柩車(30km分)
・骨壺
・自宅用後飾壇
・会葬礼状
・火葬料(民営)及び待合室※詳細はこちら
式場使用料
花葬儀 ・棺
・防水シーツ
・ドライアイス
・寝台車
・骨壷・木箱
・骨壷覆い
・焼香用具
・手続き代行
・施行スタッフ
・アフターサポート※詳細はこちら
花祭壇
会場費(火葬料、控え室使用料)
お料理
返礼品
宗教者費用
葬儀仲介サービス いい葬儀 紹介先の葬儀社による
(要相談)
終活ねっと
(要問い合わせ)
地域によっては追加で6万円、または3万円の火葬料他
イオンのお葬式 ・枕飾り一式
・ドライアイス5日分
・線香、ローソク
・仏衣・布団
・お棺(布張棺)
・白木位牌(仮位牌)
・式場看板
・祭壇用供物(仏式)
・焼香設備
・受付事務用品
・納骨器・骨壺(白)
・後飾り祭壇※詳細はこちら
・料理
・返礼品
・喪服レンタル
・生演奏による演出
よりそうお葬式 ・寝台車
・ドライアイス
・ご安置料金
・役所・火葬場
・手続き代行
・お棺
・納棺
・棺用布団
・仏衣一式
・寝台車 (安置場所-葬儀場)
・葬儀場利用料金 (市民料金)
・生花祭壇
・カラー遺影写真
・受付セット
・司会スタッフ
・運営スタッフ
・お葬式の運営サポート
・寝台車 (葬儀場-火葬場)
・火葬料金
・骨壺・骨箱
・会葬礼状※詳細はこちら
民営の火葬場の場合は差額料金6万円

一部民営斎場の場合差額料金19万円

小さなお葬式 ・ご搬送~50km 安置場所まで
・安置施設使用料4日分
・ドライアイス4日分
・枕飾り一式
・線香・ろうそく
・棺・棺用布団
・仏衣一式
・運営スタッフ
・白木位牌
・ご搬送~50km 安置場所から式場
・式場使用料100,000円(税込)まで
・親族控室
・通夜式・告別式
・生花祭壇
・受付セット
・焼香セット
・通夜式・告別式
・司会スタッフ
・遺影写真セット
・フレーム付カラー2枚
・会葬礼状60枚まで(2日分)
・ご搬送~50km 式場から火葬場
・手続き代行
・火葬手続き
・火葬料金
・骨壺・骨箱
・自宅飾り一式※詳細はこちら
地域によっては追加で6万円、または3万円の火葬料他

※葬儀基本セットや追加内容は各葬儀サービスとそのプランの規定によります。
オプションに関しては断ることができるものもあります。
詳しくは表の中にあるリンク先からご確認ください。

アーバンフューネスの評判・口コミ

では、ここからはアーバンフューネスの評判や口コミをみていきましょう。

今回は、アーバンフューネスのお客さまアンケート、葬儀紹介サービスの「いい葬儀」と「葬儀の口コミ」、「葬儀レピ」、「お葬式大全.com」の口コミを元にしています。

なお、「いい葬儀」では口コミ件数60件に対して、評価4.3です。
普通が評価3.0ですので、満足度が高い葬儀と言えそうです。

「葬儀の口コミ」では、63件の口コミで★3.8の評価でした。

以下、最近の評価・口コミをみていきましょう。

まずは、いい口コミからです。

良い口コミ

祭壇
★4.0
見積もりの時は追加料金があれば豪華になると聞いていたので当日まで不安でしたが実際はとてもいい祭壇で良かったです。 スタッフの方の対応もとても丁寧で頼りになりました。 料理に関してやはり全体的に冷めた物しかなかったので「まぁーこんなものか、、、」と行ったところです。 今後ビュッフェ形式とかできればいいなと思いました。 はじめての喪主だったので色々大変だと覚悟していましたがスタッフの方々が親身になって相談にのっていただき助かりました。

出典:いい葬儀

母らしい葬儀にして頂けました。
★4.5
母が亡くなり、父は闘病中でとて喪主が出来る状態ではありませんでした。 あとは、私と妹の二人で何とかしなければいけない状態でした。不安の中葬儀の打ち合わせをしていくと自然に母の人柄や家族の繋がりを聞き出して頂いて、徐々に葬儀のイメージや演出を提案して頂けました。 以前、姑の時にの葬儀社にはそんな対応は無く、言われるがままに進められていました。 お陰様で母の思いを尊重した好きな色の花祭壇に大好きだったカーペンターズのBGMで母を送る事ができ、母を良く知る親族や友人からも『彼女らしいお式だったわね』と喜んで頂けました。

出典:いい葬儀

やや値が張るが丁寧な仕事
★4.0
東証警察からの紹介の葬儀屋にしようとしましたが内容、費用などが不明瞭で、ネットで評判等を調べて、こちらの葬儀屋さんにお願いしました。良い仕事をしていただきまして感謝しています。家族葬でしたが思い出の品などの展示の仕方を工夫して頂き、思い出に残るきれいな葬儀になったと思います。ありがとうございました。

出典:いい葬儀

また、アーバンフューネス自身のお客様アンケートではこのような感想が見られました。

親戚の方々も大満足の、祭壇と食事でした。
担当者の優しさあふれる対応に満足しております。 葬儀も、頭で考えていたイメージと違い大変良かった。

出典:アーバンフューネスお客様アンケート

気配りや暖かい対応に心が癒されました。
想像していたお別れの時間以上のものになり、心から感謝しています。担当の皆様の接客レベルの高さに驚きました。

出典;アーバンフューネスお客様アンケート

口コミサイトの「葬儀レピ」や「葬儀の口コミ」では以下のような良い口コミが見られます

事前相談から親切、予算にも嘘がないです。
きめの細かいところまで希望を取り入れてくれて、思ってよりも費用が少なかった。

出典;葬儀レピ

丁寧で信用できる会社です。
ベテランの担当者が、しっかりサポートしてくれました。対応も丁寧で好感がもてました。

出典;葬儀レピ

口コミ評価 ★5.00
誠意を持って対応してくれ、料金体系も明瞭でとてもわかりやすかった。よくやってくれたので、特に不満を思いつくようなことはなかった。TVで見たのをたまたま覚えていて連絡したが、よくやってくれて満足。

出典;葬儀の口コミ

口コミ評価 ★5.00
隅々まで配慮が行き届いており、料金も明朗会計で不安がなかった。予想していたサービス以上のものが提供され、不満は全く無い。葬儀に事業会社の良い部分を持ちこんだことで、価格も抑えられ満足度が高い。

出典;葬儀の口コミ

口コミ評価 ★5.00
少ない予算しかなく、どうなるか不安だったのですが、予算以上のクオリティーの対応をしてくれた。充分に満足できるクオリティーだったので特にありませんが、強いていうなら担当者が高齢過ぎた。低予算で一定以上のクオリティーを望めるので、とてもいいと思います。

出典;葬儀の口コミ

以上のように、想像していた以上のお葬式だったという口コミが多く聞くことができました。

悪い口コミ

では、悪い口コミにはどのようなものがあるのでしょうか?

そちらも気になるところですよね。
ですので、ここからはアーバンフューネスの良くない口コミもみて、その信頼性が本物なのかを確認していきましょう。

対応は丁寧でした。
★3.2
父が息を引き取ってから葬儀まで、手際もよく順調に進んで行きました。ただ、納棺士が家に来たのが死後二日後だったので、葬儀までの間に来ていただいた弔問客にあまり見せたくない顔を見られたのが残念でした。その他、費用に関しては基本プランから結構オプションを付けないと見栄えが宜しくないようなのと、葬儀会場が葬儀屋ごとに使用できる出来ないがあるようで、結果少し高く付いたのが若干不満でありました。実際の相場と照らし合わせると妥当なのかもしれませんが・・・。上記以外の対応については大変良かったと思います。

出典:いい葬儀

親身で丁寧だが
★2.8
親身で丁寧だったが、トータルの費用がなんでかわからないが相当な金額に上った。葬儀の打ち合わせ、葬儀の段取りもしっかりとしており、少しはなれたところからの移動であってもしっかりとサポートをしてくれた。病院へもすぐに来てくれて、要望に合わせてすぐに対応を実施してくれて、当日についてはほぼやることがなく親戚の対応を実施できた。

出典:いい葬儀

口コミ評価 ★3.75
わからないことを親身に説明してくれたし、葬儀後のケアも良かった。値段は少し高い。いろいろ追加の分の説明が多い。こちらが分からない事だらけなので何が必要か分からないからいけないのだが、勧め方が上手なので高くなってしまった。通常のセットでも充分立派なので、追加の場合はよほどの拘りの物だけで大丈夫です。

出典:葬儀の口コミ

このように、想定していた金額よりも高くついてしまったなどの金額面での悪い口コミもわずかながらに見受けられます。

100人がいれば100人満足というわけにはいきません。

ですが、全体的な評価が高いことからもアーバンフューネスの葬儀費用が高いというわけではなく、オプションを追加したことによるところが多くある印象です。

ですので、葬儀費用を安く抑えたいのであれば、必ず事前見積もりをだすこと。
その上で、オプション追加をオススメされても必要がないものは断ることも大事になるでしょう。

故人を思えばオプションを追加したくなる気持ちは良く分かります。

ですが、あとで「想定していたよりも高くなってしまった」と葬儀に不満をもって故人だけでなくあなた自身も悲しむことがないよう、「オプションがある」という前提をしっかり理解し、必要がないものは必要がないときちんと伝えていきましょう。

なお、お見積もりはこちらからできます。

アーバンフューネスの資料請求(無料)、相談案内はこちら

どちらとも言えない口コミ

また、どちらとも言えない口コミや評判もあります。
参考までに載せておきますね。

まあまあ
★1.0
叔父が息を引き取ってからすぐに式典様おでんわさせていただきました。私が同様している最中、冷静に落ち着いてご対応していただき、とても気持ちが救われたことをおぼえております。1時間程度で病院までお迎えに来ていただき、自宅での処置も丁寧にご対応いただきました。葬式お打ち合わせの際、花花壇の費用など、想像よりも高価だなと感じる事はありましたが。お葬式当日も丁寧かつ、親身になってご対応いただけました事を心から感謝しています。式典様にもお願いをしてよかったと思います。

出典:いい葬儀

口コミ評価 ★3.00
スタッフ・斎場・食事・送迎サービス等の対応は普通です。家族葬で葬儀をしたため、受付の人間が足りなくて、葬儀社の方に頼んだが、手違いがあり会葬者に迷惑をかけた。家族葬で葬儀をすると,会葬者も少なく儲からないが、いかなる葬儀でも親身になって対応をしてほしい。

出典;葬儀の口コミ

葬儀の感想

親族以外の人に来てもらわなくて良かったと思います。何回か葬儀に出席したことがありますが、故人を弔うのは親族だけで十分だと思います。

費用も抑えることができ、家族だけの少人数なのですべてがスムーズに進行しました。

遺族にできるだけお金を残しておきたいので、私のときは費用の掛からない家族葬にしてほしいです。

出典;お葬式大全.com

葬儀の感想

故人の希望で「お坊さんを呼ぶな」と言われていました。

宗教的なこだわりがなければ、やはりお坊さんがいらないと思いました。

家族葬は、家族以外のものの対応をする必要がなく、ゆっくりと故人を送ってあげられたのがよかったです。

やはり、葬式というものは家族に負担にならないものが一番だと思います。普段から本人の意向をきいておくことも大事だし、想定しておくべきことだと思います。これからの葬儀屋はいろいろな宗教などに柔軟に対応できるようにあるべきだと思います。

出典;お葬式大全.com

その他:転職サイトでの社員・元社員による口コミ

では、ここからは転職サイトでのアーバンフューネスの社員・元社員による社員の書き込みや評判をもとに、いったい社員や元社員がアーバンフューネスに対してどうのように思っているのかをみてみましょう。

社内の人間関係や労働環境は、当然葬儀の場面でも態度や雰囲気として現れますので、アーバンフューネスの実態が良くわかるはずです。

今回は、サイト「会社の評判」を元に調べてあります。

その結果は以下の通りです。

良い評価

女性の働きやすさ(育休・産休制度など)
かなり女性の働く環境を意識しており、女性の責任者を多く任命している。また、社員のほとんどが女性という環境なので、育休や産休、時短勤務にかなり柔軟に迅速に対応している

出典:会社の評判

福利厚生
清掃業者さんは入っていましたが、それとは別に毎朝礼後に社長以下全社員で雑巾がけなどの掃除をしていました。 また、椅子を常にしまう、帰社時はデスクの上に何も残さないといったような習慣づけも徹底されていました。

出典:会社の評判

良くない評価

企業理念の浸透
社員を大切にしようという気持ちはあるのだろうが、仕事量が多く、日々睡眠も出来ず、家にも帰れず、プライベートの時間もなく、働かされる。

出典:会社の評判

企業文化・社風・組織体制
仲間だとか家族だとか社員のことを言うが、ようは都合よく使うための言い訳。仲間が困っているからと休日にも出社させる。

出典:会社の評判

休日休暇
採用の際の条件と乖離がありすぎる。募集内容の年間休日数は嘘。120日と書いてあったが、実際は男性月6回女性月8回しかとれない。当然有給もとれない

出典:会社の評判

こうしてみるとスタッフ(社員・元社員)の皆さんは、涙ぐましい努力をして頑張っていることが分かります。休日出社があり、その点においては必ずしも労働環境がいいとは言えないかもしれません。ですが、それを表に出さずに悲しみの中にいるご遺族に心から寄り添う、その点でのスタッフの心の優しさを汲み取ってあげてもいいかもしれませんね。

アーバンフューネスで葬儀を行うメリット・デメリット

では、以上を踏まえて、アーバンフューネスのメリットとデメリットを見ていくことにしましょう。

メリット

アーバンフューネスで葬儀を行うメリットは以下があります。

・しっかりと教育されたスタッフによるきめ細やかな対応
・一円単位で見積もりを出してくれて追加料金がないので安心
・故人にぴったりの葬儀をアレンジしてユニークにできる

しっかりと教育されたスタッフによるきめ細やかな対応

実践、ロールプレイングなどを通して厳しい教育を受け、基準に合格した専門スタッフがすべての葬儀を行うため、一定の信頼感があり安心して葬儀ができます。

一円単位で見積もりを出してくれて追加料金がないので安心

事前見積もりによって金額を算出してくれます。ですので、金銭面での余計な心配をすることなく安心して葬儀を受けられるでしょう。

故人にぴったりの葬儀をアレンジしてユニークにできる

とくにアーバンフューネスに期待できるのが要望に沿ったユニークな葬儀です。
生前の故人にぴったりの葬儀をアレンジしてくれますので、他とは違うたったひとつの葬儀を行いたい場合はぴったりなサービスと言えるでしょう。

デメリット

一方のデメリットには以下があります。

・オプションが多すぎるため選ぶのに一苦労する
・葬儀費用を最低限に抑えたい人には不向き
・全国対応しておらず、一都三県のみである

オプションが多すぎるため選ぶのに一苦労する

アーバンフューネスのオプションはとにかく数多くのオプションがあります。
ですので、その多さに迷って決められない可能性もあります。
その場合は、専門スタッフに予算を伝えてその範囲内に収められるプランを絞りこんでもらいましょう。

葬儀費用を最低限に抑えたい人には不向き

格安になるというわけではありません。
とくにオプションを追加をすると一般の葬儀社を上回ることがありますので、事前によくご確認の上にすると良いでしょう。

全国対応しておらず、一都三県のみである

全国にあるわけではないので、首都圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)以外で葬儀をお考えの場合は、日本全国に対応している葬儀紹介サービスの「いい葬儀」を利用されると安心でしょう。

>>>全国対応の「いい葬儀」はこちら

こんな方にオススメです

以上を踏まえると、このような方にアーバンフューネスはオススメと言えそうです。

・初めて喪主をつとめることになり何をすればいいかわからない方
・すぐに葬儀場を決める必要がある方
・こだわりと心のこもったお葬式を求めたい方
・事前の見積もりで追加料金のない葬儀を行いたい方
・対応の良いスタッフのもとで葬儀を行いたい方
・アフターフォローまで含めて安心のサービスを受けたい方

さて、あなたはいかがでしょう。

もしこれらに該当するのであれば、まずは無料葬儀相談をされてみてはいかがでしょう。

その電話対応をみれば、果たして本当にアーバンフューネスが信頼に足る葬儀社なのか、それともとても任せられない葬儀社なのか、すぐにわかるはずです。

アーバンフューネスの資料請求(無料)、相談案内はこちら

まとめ

いかがでしたか?

ここまでアーバンフューネスの葬儀紹介サービスについてみてきました。

これまでにない画期的な葬儀社と思われたかと思います。

そして、それは実際にそうなのです。徹底した社員教育があればこその、質の高いホスピタリティあふれる個人も遺族も喜ぶお葬式となるものです。

最後に、ガイアの夜明けで放送されたように故人を大切にするアーバンフューネスで葬儀をして本当によかった

あなたがそう思っていただけたならこの記事を書いてよかったと思うところです。

それでは、あなたとあなたの大切なご家族の今後の幸せと、故人様の安らかな眠りとご多幸を願っています。

アーバンフューネスの資料請求(無料)、相談案内はこちら

免責事項
今回の調査は2019年9月現在の公式サイトの情報などによって得た情報を元に構成しています。情報の内容を細心の注意を払っていますが、その内容を保証するものではありません。また比較については、きめ細やかに調べた上でのあくまで筆者の感想であることをご了承ください。

葬儀の依頼・相談・資料請求は小さなお葬式へ!24時間365日受付

0120-701-754

資料請求で最大1万円割引!