→家族が亡くなってから49日までにすべき手続きリスト【PDFダウンロードあり】

「いい葬儀」は信頼できる葬儀仲介サービスなのか?

「いい葬儀」の公式ホームページでは

・全国5,000カ所以上の葬儀場・斎場を紹介!

・お客様満足度No.1獲得!

・葬儀の口コミ18,000件以上!

そのようにサービスの良さを謳っています。

しかし、お気をつけください。

第三者が言うならまだしも、「いい葬儀」が作成するページというのは当然「いい葬儀」にとって都合のよいことを書くことができます。

そこに書かれていることだからといって鵜呑みにはできないかもしれません。

だからこそ、あなたは

”いい葬儀 信頼できる?”

などとわざわざ検索してこの記事にたどり着いたのではないでしょうか。

愛する故人のお葬式は、一生に一度だけ。

だからこそ、「大切な故人の葬儀を納得できる形で行なってくれる、そんな葬儀社を選びたい。」

そのように思われたのではないでしょうか。

葬儀社によってサービスや料金が大きく異なります。

より慎重になるのは当然です。

ですので、「いい葬儀」がなぜ、ここまで自信をもって「お客様満足度 No.1」と言える葬儀社仲介サービスなのか?

その理由を口コミや体験談を調べながらまとめました。

参考にしていただけましたら幸いです。

では、さっそくみていきましょう。

「いい葬儀」の実態とは

「いい葬儀、そもそもどのようなサービスを提供しているところなの?」

「いい葬儀」のサービス内容や料金体系について詳細に見ていく前に「いい葬儀」のサービス概要を見ていくことにしましょう。

いい葬儀とはいったいどんなサービスなのか?

「いい葬儀」は、ネット上で葬儀をしたい人と葬儀社とを結ぶ仲介サービスです。

「自宅付近で葬儀業者を探したいのだけど、どこに依頼すれば良いかがわからない・・・」

そのような方に向けて詳細な見積もりを出してくれたり、葬儀場や葬祭場の手配をしてくれます。

また、このあと紹介しますが、無料相談サービスも行なっている葬儀ポータルサイトの名称になります。

では、その運営はどこがおこなっているのでしょうか?

意外に思われるかもしれませんが、

それは出版社「株式会社 鎌倉新書」です。

「いい葬儀」は出版社の「鎌倉新書」が運営しています

「えっ?出版社がなぜ葬儀業を運営してるのですか?」

そのように思われるかもしれませんね。

ですが、それは偏見です。

なぜなら「鎌倉新書」は1984年の創業以来、葬儀業界最大手として35年間の歴史と実績がある「東証一部上場」の優良企業だからです。

葬儀業界では知名度が高く、その実績が広く認められています。

事業の一環に、ライフエンディングサービス事業があります。

そのひとつだけを見てもどれほどの一流企業であるかを業界内で知らない人がいないほどの大きな会社に成長しています。

「いい葬儀」の運営会社「鎌倉新書」の情報

  • 社名:株式会社鎌倉新書
  • 創業:1984年4月17日
  • 提供サービス
    • 終活全般
    • 介護・看取り
    • 相続・遺産管理
    • 葬儀:いい葬儀
    • お墓:いいお墓
    • 仏壇:いい仏壇
  • 本社所在地:東京都中央区八重洲1丁目6-6 八重洲センタービル7F
  • サービス一覧URL:https://www.kamakura-net.co.jp/service/index.html

東証一部上場企業が運営している観点から株主の監視もあるので、ベンチャー企業などが運営する非上場葬儀仲介サービスに比べ、厳しいチェックのもと圧倒的な信頼がありそうに思われます。

何か大きな事件があればすぐにニュースになる世の中です。

望んでもないのに無理やり葬儀業者を押し付けるなど、よくある悪質業者のような陰湿な対応はないと考えて問題ないでしょう。

「いい葬儀」のサービスには何があるのか?

では、どのようなサービスがあるのでしょうか?
サービス内容には以下があります。

  • 葬儀社・斎場の情報提供
  • 葬儀の相談
  • 葬儀の手配
  • 一括見積もりサービス

これらを必要に応じて受けることができます。
では、ここからは実際の葬儀相談についてみていきましょう。

「いい葬儀」の葬儀・葬式無料相談サービス

「いい葬儀」では、葬儀・葬式に関する疑問や悩みを無料で相談できます。

累計相談件数37万件の相談実績を持つ「いい葬儀お客様センター」の専門スタッフに、24時間365日いつでも無料相談することができます。

対象は日本全国です。

例えば、次のような悩みの相談内容があります。

  • 葬儀にかかるトータルの費用が知りたい
  • 葬儀のことで子供に迷惑をかけたくないのですが…
  • 自分に合った葬儀をあげたい
  • 大切な人の葬儀で後悔をしたくない
  • 生前予約できますか?
  • 葬儀の違いや種類がわかりません
  • 葬儀社を選ぶポイントを教えてください
  • 複数見積りしたいけど、営業されそうで心配です

このようなお悩みをお持ちの方に対して、その方に合った葬儀社や葬儀プランを紹介してくれます。

また「相談したからといって必ず依頼しなくても構いません」とホームページには書かれています。

これってものすごい安心ですよね。

またネット上でも相談した後に営業電話がかかってきたという口コミやブログも見受けられませんでした。

葬儀を失敗しないためには、事前にどれだけ知識を得て、準備しておけるかが重要です。

まずはこうした無料相談を活用してみるのも良いのではないでしょうか。

「いい葬儀」へのお問い合わせ・お見積りはこちらから

「いい葬儀」の葬儀手配に関する考え方

勘違いされる方も多いため、もう一度お伝えします。

「いい葬儀」は葬儀社ではありません。

「鎌倉新書」が運営する葬儀を仲介するサービスであり、その名称です。

その葬儀仲介サービス「いい葬儀」では、お客様に選ばれる理由として、次の8つをあげています。

<お客様に選ばれる8つの理由>

  • 優良葬儀社のみ厳選紹介
  • 全国対応、24時間365日対応可能
  • お客様の声を1つ1つカタチに
  • 葬儀後のアフターサポートも充実
  • 「いい葬儀」ならではの特典プレゼント
  • 経験豊富なオペレーターが対応(相談無料)
  • さまざまなケースに対応可能
  • 上場企業の運営だから安心

このように8つの理由をあげていますが、特に1つめの「優良葬儀社のみ厳選紹介」に関してひとつ注意点があります。

格安葬儀の手配だけではありません

昨今の葬儀の特徴として、葬儀をシンプルにし、価格を抑えて行う傾向があります。

特にインターネット上の葬儀の仲介サービスでは、低価格を謳っているサービスが目立ちます。

そのような中にも関わらず、「いい葬儀」はあえて他社との逆、高価格、高品質を選んでいます。

ホームページ上に「格安」「低価格」といった文言はありません。また、葬儀の簡略化の反対、低価格路線ではお客様に訴求しない旨をホームページで謳っています。

人は、家族や親しかった人の「死」に向き合うことで、(普段は考える機会のない)「生」が有限であることに改めて気付かされ、
自らの「生」の充実を考えます。
人は、家族や親しかった人の「死」に直面することで、悲しみの中からこれを受け入れることを学びます。
また、葬儀では、家族・親戚が揃って力を合わせ、一緒に故人を送り出すことで、家族・親戚のつながりを確認する機会でもあります。
このように私たちは「葬儀」を人生における大切な通過儀礼だと考えています。
したがって、安易にお金を掛けたくない、面倒くさいといった理由で、火葬だけで葬儀を済ませてしまうことに、私たちは反対しています。

引用:「いい葬儀」の趣旨と葬儀に対する考え方について

他紹介ポータルのように「低額プランの固定」や「オプションの規制」はしていません。低価格訴求ではないので適切な施行単価の実現が可能です。

引用:「いい葬儀」の葬儀社掲載募集ページより

よって、葬儀を簡略化してできるだけ低価格で行いたいという方には、満足感が費用面で得られにくい可能性があるとも言えるでしょう。

※葬儀をできるだけ安く行いたい方は下記の記事を参考にして葬儀社を探されてみてください。
私の葬儀費用高すぎ?費用を抑えるための工夫。お葬式でかかる費用を徹底解剖!

提携している葬儀社の数が多いにも関わらず…

冒頭でもお伝えした通り、「いい葬儀」のホームページでは、「葬儀場・斎場の提携数が全国5000ヶ所以上」と圧倒的な取扱数を謳っています。

さらには、「掲載葬儀社1000社以上」との記載もあります。

ですので、 「そんなにも多くの葬儀社と提携してるなら、自宅近くの葬儀社すべての見積もりを出してくれるのでは?」とも考えたくもなります。

ですが、そうはいきません。

ホームページからの葬儀費用の一括見積もりサービスでは、優良葬儀社のうち最大3社までの見積もり書を無料で出してくれることになっています。

なぜでしょうか?

お客様の立場から考えると、 「もう少し出してくれてもいいのでは?」とも思うのですが、お客様のニーズをしっかりと汲み取ってくれた上で、よい3社を出してくれるのであれば、3社というのは妥当な数字ではないかとも思います。

顧客満足度No.1は本当なのか?

この顧客満足度No.1という結果は、どこからきているのか?

それは、調査会社「株式会社アイディエーション」が、2017年10月20日から2017年11月10日の間に、全国の20歳から60歳の男女640人に指定の葬儀社検索サービスを通じて、実際に申し込みをしたことがある方を対象に行ったものになります。

その調査の結果、ホームページの「いい葬儀」のロゴの隣には輝かしく「顧客満足度No.1」のマークが表示されております。

さらには、下記イラストでは7つの観点で最高評価を獲得したことを伝えています。

さて、この調査結果にどれだけの信頼性があるのでしょうか?公平性があるものなのでしょうか?その判断は難しいところです。

ですが、運営会社「鎌倉新書」が東証一部上場していることを鑑みてもその社会責任は重く、わざわざ虚偽の記載を掲載する可能性は極めて低いです。よって、ひとつのデータとして参考にされてもよいと思います。

詳細なデータは下記のページで見ることができます。
参考 「葬儀検索サイト顧客満足度調査」結果発表PR TIMES

いい葬儀の口コミや評判は?

実際の「いい葬儀」の口コミや評判はどうなのか?

気になっている方も多いかと思います。

はじめにお伝えしておきますが、どんなサービスも100%満足ということはありえません。

仮に100%完璧なサービスがあっても不満を感じやすい人は、悪いところばかりが目につきます。

ですので、口コミや評判というのはあくまで参考程度とお考えください。

とはいえ、まったく意味がないわけではありません。

その傾向を知っておくことで「いい葬儀」が実際どのような評価を受けているかを客観的に判断できるからです。

※当サイトでは、実際に利用された方の「体験談」や「レビュー」を徹底的に調べてみました。以下、全てを載せると長くなるため、その中で一部だけを掲載します。

いい葬儀の良い口コミ

では、まずは、良い口コミから見ていきましょう。
ここで紹介するのは、「いい葬儀」公式ホームページだけでなく、第三者機関が独自にアンケート集計した結果も含めてありますのでできる限り客観性を重視しています。

お願いして良かった。
★5.0
父が亡くなってすぐ、ネットで見た「いい葬儀」さんに電話しました。当初は違う葬儀社さんに目星を付けていたのですが、予定が合わなかったようでドリーミーさんを紹介されました。
母は放心状態で、私も葬儀など何をどうすればいいのか全く分からず大変心細かったのですが、担当の方は病院まですぐに来てくれて、父を自宅まで連れていってくれ、遅い時間にも関わらず、この後の段取りや、家族、親戚とご近所の方くらいのこじんまりした葬儀をというこちらの希望について丁寧に相談に乗ってくれました。
両親ともに地方出身で親戚は田舎から上京してくる為、立川駅から徒歩で行ける会場も非常に便利でしたし、会場や祭壇もとてもきれいで、葬儀の進行なども担当の方はこちらの気持ちをよく汲んでいただいたと感じました。
参列していただいた方に「何度も葬儀には出たがこんなに心に残った葬儀は初めてだ」と言われ、嬉しく思いました。
派手嫌いな父で、生前「とにかく葬式は派手にやるな」と何度も言われたものですが、ドリーミーさんのお陰で父の希望に沿いつつ送り出す事が出来たと感謝しています。
出典:いい葬儀

細かな心遣いに感謝
★4.5
急なことで、どうすればいいものやら迷っていたときに、素晴らしい会場をご紹介いただきました。 また、職員のみなさんも細かな心遣いを感じました。 ありがとうございました。 故人の好物をわざわざ差し入れていただいたこと。 最後の別れを家族だけに許してくれたこと、その心遣いに感謝だけしかありません。 ありがとうございます。
出典:いい葬儀

人生で初めての葬儀手配
★5.0
母は急に早朝息を引き取り、準備もないままに葬儀手配する事になりましたがネットで最初に検索したら目に入ったe-sogiさんに電話をして相談すると即時に担当者の方から連絡が入り、遺体の移送、火葬場の日程、あと区役所へ死亡届の記載、提出までしていただきました。
母は生前に直葬を希望していました。出来るだけ簡潔に、周りに知らせずに静かにいきたいと常に言っていたのです。この願いもそのまま受けていただき無事に葬儀ができました。感謝申し上げます。
あともう一点ですが費用明細は完璧です。不明な点はひとつもありません。
出典:いい葬儀

丁寧な対応
★5.0
迅速な対応と長時間に渡る細かい段取りを決める手伝いをしてもらい非常に助かりました。式場も綺麗だし、式進行の段取りも良かったと思う。
葬儀前の納棺の儀や葬儀後の対応も良かった。営業の方の遺産相続についての裏技的アドバイスも非常に有益で役にたった。
お任せして良かったと思う。これで勘弁してもらえませんか?まだ足りない。
出典:いい葬儀

すべてお任せでき安心でした。
★4.0
同時刻に葬儀が重なっている感じですが、あまり気にすることなく問題にはなりませんでした。規模も大きく駐車場も完備されており、雨天でも助かりました。火葬場では混み合っていたようで、少し流れ作業的な面が見受けられました。
全体的には落ち着いた感じで、安心して参列することができました。何より自宅からも近くてよかったです。
出典:いい葬儀

以上は「いい葬儀」の公式ホームページ上に載せられている感想の一部になります。当然、公式ホームページですので、良い感想だけを載せているはずです。それはどこだって同じです。

ですので、これだけを判断基準にすることはできるものではありません。

では、第三者の口コミサイトなどではどのような評価があるのか?

まずは良い評価をみてみましょう。

口コミ評価 4.25
最初に提示された額と変わらなかった。料理も素朴で味もそこそこ満足できるものであった。
スタッフの対応は非常に親切でていねいであり、こちらの疑問点や依頼したことにもすぐ対応くれた。
小回りの効く葬儀屋さんだと思うので、安心して任せられると思いますよ。
出典:葬儀の口コミ

口コミ評価 3.50
スタッフの対応は良かったし、昼食も美味しかった。また待合室も自由で居場所がいろいろあり不便さがなかった。
施設までがやや遠い点、車での来社数に限界があった点が残念。
良い食事と待合室に余裕がある葬儀が必要で待合室がぎりぎりだと知らない人と席が一緒になり会話が進まない。
出典:葬儀の口コミ

いかがでしょう?

ここまでの評価を見る限りでは、いい葬儀が評判が良いことがわかります。

では、気になる悪い、またはよくない口コミや評価にはどのようなものがあるのでしょうか。

それを今からみていきましょう。

いい葬儀の悪い口コミ

では、悪い口コミも見てみましょう。

良い口コミだけで判断してしまうと「思っていたのと違う・・・」「こんなはずじゃなかったのに・・・」と、葬儀中も納得できずに大事な故人の葬儀に心からの哀悼の意を捧げることに集中できなってしまうからです。

では、悪い口コミにはどんなものがあるのでしょうか?

ひとつひとつみていきましょう。

細部に気を使えばもっと良くなる
★3.5
何社か問い合わせをした。電話の感じがとても良い葬儀社もあったが、立地の良さでこちらにお願いした。何故か、玄関に会社の車がいつも止まってた。資料請求の内容が片手落ちだった。
香典の受取・記帳方法など、こちらが聞かないと教えてもらえなかった(これは対応した人によるとは思います) とはいえ参列した方々からは、「良い葬儀だった」と感謝されたので、細部に気を使えば更に良い葬儀社になると思います。
出典:いい葬儀

私の場合、事前に準備期間があって助かりました。
★3.8
一般にはこんな時どうすれば良いか分かりません。主人の病気が見つかった時、何の知識もなかったので友人に紹介してもらって互助会に入りました。全て滞りなく済ませました。
葬祭場は家の近くが良かったのですが、色々な事情が重なり歩くには少し遠くそれが一番残念でした。その後の面倒もこちらの希望を聞き、それに沿って進めてくれました。
出典:いい葬儀

流れ作業
★4.7
式場そのものはきれいで、スタッフの対応も悪くありませんでした。取引先の告別式とお通夜に参列しましたが、全てがマニュアル通りで無味乾燥な感じがしました。参列者が何百人となる社葬なら良いかも知れませんが、親族や親しい友人のお葬式式には使いたくないと思ってしまいました。
出典:いい葬儀

端的だった
★3.0
こんなもんなんかと言う感じ。初めての喪主だったので他に気も回らなかったが。もっと手厚いものは高いんだろう。あと手当がもらえるのが当然のようだった。こちらからしたら「それが仕事でしょ」と思うところでもあった。会計も来賓の前で「それが当たり前なのかな」と思った代表的なところだった。
出典:いい葬儀

以上のように、悪い(良くない)口コミや評判には、紹介された葬儀社により人に寄り添った対応をしてもらいたい、そのように見受けられるものがわずかながらにありました。

いい葬儀の口コミや評判のまとめ

いかがだったでしょうか?

いい口コミもあれば、紹介された葬儀場にわずかながらに不満もある方もいます。

それはそうでしょう。

愛する故人を大切に送り出したいからこそ、完璧を求めてしまう気持ちは誰にもあります。

いい点であっても、人によっては悪く映ることもあります。

どんなに完璧な葬儀であっても、100人が100人全員満足ということはありえません。

その点、「いい葬儀」の口コミや評判を見る限りでは、悪い評判がほとんど見当たりません。これは厳選された優良葬儀社を選んでいるからに他ならないように思われます。

結論として、「いい葬儀」の口コミや評判は高評価である傾向と思われます。

大きくグループにまとめるとこうなります。

  • 対応スタッフの応対が親切丁寧
  • 深夜でも電話で即時対応、すぐ遺体搬送、日程調整、役所への死亡届の記載と提出までサポート
  • 費用明細が完璧で不明な点がない
  • 担当者が病院まですぐに来てくれた
  • 希望について丁寧に相談に乗ってくれた
  • 紹介された葬儀場会場や祭壇がとてもきれいで、参列者にも満足してもらえた
  • 迅速でテキパキ動いてくれて、かつ長時間に渡って細やかに段取りを決めてくれた
  • 親身になってアドバイスをくれた
  • 料金面では莫大な金額にならずによかった
  • 最初提示されていた金額と変わらなかった
  • 紹介先のスタッフの対応が非常に丁寧でよかった。また料理もおいしく満足できた

残念な点は、

  • 事情があって葬祭場が自宅から少し離れてしまった
  • 施設までがやや遠かった。
  • 紹介された葬儀場が端的でマニュアル通りだった

このように、良い点ではやはり「スタッフの対応の良さ」が1番になりそうです。そして、悪い点は「紹介先の葬儀場へのアクセスの悪さ」が1番にあげられそうです。ご自宅近くに葬儀場や斎場がなければ致し方がないことでもありますので、「いい葬儀」自体のサービスに対する評価は高いと判断しても良いことでしょう。

他にもあった「いい葬儀」のサービス

いい葬儀のサービスは、これまでに紹介したものの他にも以下のようなサービスがあります。

  • 僧侶派遣サービス
  • 病院からのご遺体搬送サービス
  • 社葬・お別れ会の相談受付サービス

これらは知っておくことで、いざという時役に立つサービスです。

それぞれのサービスについてご説明していきますね。

僧侶派遣サービス

「いい葬儀」には、お通夜やお葬式、四十九日、一周忌などの法事法要に僧侶(お坊さん)を派遣してくれる僧侶派遣サービスがあります。

このサービスの特徴は、事前に費用が明確にわかるということです。

菩提寺に依頼する場合は費用が事前に不明確のなのに対し、事前にわかる「いい葬儀」の僧侶派遣サービスであれば定額であるため安心です。

さらには、今現在でご実家が檀家に入っていない場合などには、檀家に入らずに法事法要に派遣できるので、日常でのお付き合いがない分、負担軽減になるでしょう。

なお、僧侶(お坊さん)派遣の手配にかかる費用は以下の通りです。

  • 火葬式の僧侶手配・・・55,000円
  • 一日葬の僧侶手配・・・85,000円
  • 家族葬の僧侶手配・・・160,000円
  • 法事・法要の僧侶手配・・・45,000円

この金額にはお布施の料金が含まれています。
また、僧侶へのお車代や食事の用意は不要です。

僧侶(お坊さん)への支払い方法は、銀行振込み、クレジット払いだけでなく、僧侶に直接手渡すことも、派遣元によっては可能となります。

病院からのご遺体搬送サービス

愛する故人が病院で亡くなられた場合や、ご危篤・ご逝去された場合、急いで病院から自宅や葬儀場へ搬送が必要になるケースがあることをご存知でしょうか?

その際に、大変助かるサービスがあります。

それが全国対応の深夜早朝でも24時間365日電話で受け付けている「ご遺体搬送サービス」です。

「えっ?病院に遺体をそのまましばらく置いておくことはできないの?」

そのように思われるかもしれません。

しかし実際のところは、病院で亡くなられると、ご遺体を一旦霊安室に移動され、その後、速やかに引き取るよう(つまり、搬送するように)ご遺族に病院側からお願いされます。

ただでさえお亡くなりになってショックを受けるときではありますが、あくまでも病院の霊安室は一時的なご遺体の管理保管場所ですので、速やかに病院から移動しなくてはならないのです。

そのとき利用したいのが、「ご遺体搬送サービス」です。

なお、ご遺体搬送サービスはあくまでそれ単独のサービスであり、ご遺体搬送したからといって葬儀社も「いい葬儀」で決めなくてはならないわけではありません。

ですので、ただちに搬送しなくてはならない場合は、電話ひとつで緊急搬送してもらえますのでご連絡されてみてはいかがでしょう。

なお、気になる料金は都内都内で10kmまでで15,400円(税込)です。

また、事件、事故などにより警察署からの自宅などへの搬送が必要になった際にも利用できますので電話にてご連絡ください。

社葬・お別れ会の相談受付サービス

社葬とは、創始者はじめ、会社の経営に大きく貢献した社長や会長など経営陣が亡くなった際に行われる葬儀のことです。

あるいは、亡くなられた会社同僚のために、社員が会場に集まりそれぞれ故人を偲び語り合う形のお別れ会というスタイルもあります。

これらは、一般にはご遺族や近親者で行う葬儀とは別に行われるもの(日をおいて儀礼的に行うものを「社葬」、セレモニーと言う形でホテルやレストランで行われるものが「お別れ会」、個人葬儀と合わせて行われるものが「合同葬」)であり、その費用は会社側が負担する形で行われます。

そして、社葬は会社が行うこともあって信頼に関わることから大きな失敗が許されません。とくに社葬担当に当たる方にとっては大きな負担となるでしょう。

そこで、「社葬・お別れ会の相談サービス」です。

こちらのサービスを用いれば、大きな会場で大人数の社葬の手配や、カフェレストランでのお別れ会の手配も、社の意見を尊重しながらプラン立てて用意してくれます。

以上、「いい葬儀」のその他のサービス紹介でした。

いい葬儀はこんな人にオススメ

では、ここまでを振り返りって「いい葬儀」がどんな人にオススメからをお伝えしますね。

こんな人におすすめです。

  • ご家族が急にお亡くなりになり葬儀など諸々をどうしていいかわからない方
  • 初めて喪主を務めることになり、どうしていいかわからず戸惑われている方
  • 1件だけでなく複数の葬儀社を比較して、その中で納得できる葬儀社を選ばれたい方
  • 費用よりも、「優良葬儀社」を優先させたい方
  • 病院や警察署から自宅、または指定の葬儀場へ搬送したい方

あなたはいかがでしょうか?

このような状況であれば、実績のある「いい葬儀」にご依頼されることが安心です。

一生に一度の大切な方の葬儀であればこそ、後悔がないように、そして葬儀にかかる心労を減らし故人に心からの哀悼をささげてあなた自身も心安らかであれるように、いい葬儀へのご依頼を検討なさってみてはいかがでしょう。

いい葬儀の特徴

そして、改めていい葬儀の特徴を振り返ってみましょう。

  • 1984年創業と歴史が長い
  • そのため数多くの実績がある
  • 紹介件数が豊富、いずれも優良葬儀社
  • 定額サービスでないため費用は高め
  • 3社までの一括見積もりを出してくれる
  • 費用面で低価格から高価格まで、予算の要望にも応えてくれる
  • 予算の範囲内で最大限の品質を担保してくれる

このような特徴をもっているいい葬儀だからできることも数多くあります。

繰り返しになりますが、葬儀は故人においては一生に一度だけのことです。

あのときああしておけばよかった・・・

その思いを抱えてしまうことのないよう、どうぞ信頼できる葬儀会社で葬儀を行なってくださいね。

その助けに「いい葬儀」の葬儀社紹介サービスを用いることは、都会に限らず地方でも一般的なことですので、信頼できる「いい葬儀」をどうぞご利用ください。

いい葬儀での「いい葬儀社」の選び方

では、実際に、いい葬儀を利用される場合についてもお話しておきます。

「いい葬儀で「いい葬儀社」を選びたい!」

その際は、基本前提として自宅近くで探すということを考えましょう。

なぜなら、自宅から距離が離れるとご遺族や近親者だけでなく、会葬者として参列される方においてもご負担になるからです。

ですので、身内が旅行先など遠方で急に亡くなられた場合は、可能であれば自宅までのご遺体搬送サービスを利用されるなどを考えられるとよいでしょう。あるいはこのあと紹介する火葬式による直葬もあります。

では、葬儀を選ぶポイントです。

ポイントは大きく3つあります。

  • 葬儀の種類で選ぶ
  • 宗教・宗派で選ぶ
  • 口コミで選ぶ

それぞれを見ていきましょう。

葬儀の種類で選ぶ

葬儀と一言にいっても、その種類によって葬儀内容とかかる費用が大きき異なっていきます。

ですので、具体的にどのような葬儀が希望なのかを明確にし、適した葬儀社を選んでいくのが良いでしょう。

葬儀の種類 内容 料金の相場
直葬 宗教的な儀式を省いた火葬をメインにしたものであり、火葬式とも呼ばれる。 15万円〜25万円程度
家族葬 家族や親戚、故人と親しい人をメインにした少人数での規模の小さい葬儀スタイル 全国平均は約91万円。安いものでは30万円前後
一般葬 「葬儀式、告別式」といった宗教的な儀式を含む、一般の会葬者も参列する葬儀のこと 全国平均約145万円
一日葬 葬儀・告別式のみを1日で執り行う。遺族、会葬者の心身負担を減らしたい場合に 全国平均は約64万円
社葬・団体葬 企業が主体となって行う葬儀であり、会社や団体が行うものを「団体葬」、故人葬儀と合わせる場合は「合同葬」と呼ばれる 参列者数や規模によるが、おおよそ300万円〜3000万円

参考:葬儀の費用・葬儀料金のすべて!/いい葬儀

なお、すでにご実家が檀家に入っている場合は、お寺の住職に依頼するのが一般的であり、勝手に葬儀社を選ぶことはトラブルの原因となります。あくまでも相場を知るための目安にとどめておきましょう。

宗教・宗派で選ぶ

さきほどまででどのような葬儀の種類にするか選ばれたら、次は、宗教・宗派でも選んでいきましょう。それぞれを見ていきましょう。

宗教・宗派名 葬儀概要
天台宗 顕教法要・例時作法・密教法要の3つの儀式によって行われる
真言宗 故人を密厳浄土(みつごんじょうど)に送り届けるために葬儀を行う
浄土宗 阿弥陀仏への帰依や感謝を表すために念仏「南無阿弥陀仏」を唱え、故人の浄土での生まれ変わりを願う
浄土真宗本願寺派 阿弥陀如来を信じ、南無阿弥陀仏の念仏を唱えることで死後すぐに極楽浄土で仏になるとされる。そのため、故人の供養ではなく阿弥陀如来への感謝の気持ちを伝えるために葬儀が行われる
真宗大谷派 往生即身仏(阿弥陀如来を信仰すれば成仏できる)という教えから、死者は亡くなった時点で成仏しているとされるため、引導や授戒の儀式がない
曹洞宗 故人は葬儀によって仏の弟子になるという考えから、葬儀の前半では故人を仏の弟子にするための「授戒の儀式」が行われる。葬儀の後半では「引導の儀式」を行い故人を仏の世界へと導いていく
臨済宗 葬儀は故人が仏の弟子となるための「授戒の儀式」、修行の道に入り、仏性(言葉の理解を超え理解できる能力)に目覚める「引導の儀式」のが主に行われる
日蓮宗 「南無妙法蓮華経」を唱え、故人を霊山浄土へ旅立たせる儀式
神道(神葬祭) 神道の葬儀「神葬祭(しんそうさい)」には、故人を子孫の家に留め守護神になってもらう意味合いがあります。
キリスト教 カトリックでの葬儀には、通夜の集い、葬儀ミサ、告別式があり、プロテスタントの葬儀には、前夜式があり、葬儀と告別式を明確に区別せず行われることが多い。

口コミで選ぶ

口コミは「いい葬儀」のホームページから確認できます。

お近くの地域で良さそうな葬儀場、斎場を探されて、口コミをみて判断されると良いでしょう。

または、無料見積もりで3社までの葬儀社を提示してもらうと良いでしょう。その中から選ぶことで探す時間的労力を減らして、意向にそった葬儀を選ぶことも可能です。

まとめ

いかがでしたか?

以上のように、「いい葬儀」は東証一部上場企業が運営しているという安心感があります。

また「いい葬儀」は火葬だけで葬儀を済ませるような簡略化に反対し、低価格の訴求でお客様を集めるようなことをしていないことをお伝えしてきました。

何としても安く葬儀を行いたいという方にはお勧めできないサービスと言えますが、葬儀費用に関わらず質が高い葬儀を行いたい場合には満足度が高いサービスと言えるでしょう。

ですので、葬儀までまだ時間的余裕がある方は、一度相談されてみてはいかがでしょう。

「いい葬儀」へのお問い合わせ・お見積りはこちらから

葬儀の依頼・相談・資料請求は小さなお葬式へ!24時間365日受付

0120-701-754

資料請求で最大1万円割引!