お悔やみの言葉・弔辞・挨拶について

お悔やみの言葉・弔辞・挨拶

お葬式だけでは終わらない。法事・法要の施主側の挨拶

お葬式が終わったあとも、四十九日・一周忌・三回忌など定期的に法事を行わなければなりません。親族や友人・知人を招く場合は、会食などを用意し、そして簡単な挨拶を述べる必要があります。忙しい間を縫って参列してくれる人のためにも
Continue Reading
お悔やみの言葉・弔辞・挨拶

精進落としの挨拶や葬儀後の挨拶回りに…「葬儀後の挨拶」

葬儀・告別式が終了すると、通常の流れでは「精進落とし」という弔問者をねぎらう会食が開かれます。喪家側は精進落としの開宴とお開きの挨拶をする必要があり、精進落としの終了をもって、葬儀・告別式の一日の日程が終わります。また、
Continue Reading
お悔やみの言葉・弔辞・挨拶

豊富な文例でわかる!弔辞の例文集と書き方・読み方

親しい人が亡くなったりすると、遺族から弔辞をお願いされることがあります。弔辞とは故人との最後の「お別れの言葉」です。 定型文の無いものだからこそ、事前にどのようなものを書いたら良いのか、基本や例文を見てましょう。
Continue Reading
お悔やみの言葉・弔辞・挨拶

弔問者への感謝を伝える「通夜の挨拶」

昔は通夜は近親者や親しいものだけで行うものでしたが、現在は通夜は一般会葬者が多く集まるセレモニーへと変わりつつあります。 そこで喪主は通夜のあとに会葬者に対して謝辞を述べることが一般的です。喪主の挨拶は通夜振る舞いの前か
Continue Reading
お悔やみの言葉・弔辞・挨拶

お悔やみの言葉とお悔やみの返事 ポイントと例文集

訃報を受けて、通夜などへ参列するとき、故人の死を悼み、遺族を慰め、励ますのが「お悔やみの言葉」です。遺族側も弔問に足を運んでお悔やみをいただいたことに対してのお礼を伝える必要があります。 実際に通夜や葬儀の際にどのような
Continue Reading
お悔やみの言葉・弔辞・挨拶

思いやりを伝えるために!弔辞と喪主の挨拶の基本とコツ

通夜や告別式の場面で最も大事なのは、いかに言葉をかける相手に思いやりの気持ちを伝えるかです。会葬者は遺族へ故人の死を悼み慰める気持ち、遺族は会葬者へ弔問してくれたことへの感謝の気持ちをいかに伝えるかが大事です。喪主は遺族
Continue Reading

葬儀の依頼・相談・資料請求は小さなお葬式へ!24時間365日受付

0120-701-754

資料請求で5,000円割引!